from マルティ’s  ~アニソン狂の唄~

アニメソングと酒をこよなく愛すオッサンが、日々の戯言をツラツラと綴りつつ好きな曲を一日一曲紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/30 BGM: 青春の旅立ち

 ボウケンジャーの「黄色い子」が写真集を出すそうな?


 で、
今回プロフィールを見るまで
スイングガールズの「サックスの子」
同一人物だったなんて
ちっとも気づかなかったダスヨ!


 ・・・俳優にはトント疎いからね~自分(´・ω・`)


 これがアニメキャラの
「中の人」とかだったら
ケッコウ気づくのに。
(”中の人などイナイッ!”との意見もおありでしょうが^^;)



 ~ BGM ~




 スターウルフOPテーマ

 ”青春の旅立ち”

 ヒデ夕樹


 作詞: 林 春生
 作曲: 森田公一
 編曲: 前田憲男


 ・・・子気味良いマーチングドラムのリズムが印象的なコノ曲は、
果て無く広がる深淵なる宇宙空間を
管弦楽の生演奏による深みのあるサウンドで表現したアレンジと、
ヒデ夕樹の良く通る渋い声が実にうまく調和した
無限に挑む者の凄みさえ感じさせる迫力ある一曲です。


 * 出典 *

IMGP0156.jpg


・ ヒデ夕樹 スーパー・ベスト
 (COCX-33276・コロムビア)

スポンサーサイト

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/29 BGM: 愛(忠誠心)

 朝っぱらから実家のおふくろから電話がかかってきて、
「友人と旅行に行くから頼むね♪」との事。


 ・・・ナニを「頼むね」なのか知らされなかったから
多分ワンコ達の世話だろうと解釈して夕方から実家に赴く。


 で、
散歩を済ませてエサを準備していたら当の本人が帰宅してきて
「なんで居るの?」とかヌカすんでヤンノ(゚Д゚)ハァ?


 本人は「家に来ても誰も居ないからね?」との意味で言ったらしいが、
ンナ紛らわしい言い回しスンナっ!!(゚Д゚)ゴルァ!!
(おかげで昼からナンも予定が入れられなかったジャナイカ!)



 ~ BGM ~




 エクセル・サーガOPテーマ

 ”愛(忠誠心)”

 エクセル・ガールズ(ハイアット美佳子 & 小林エクセル)


   作詞: ワタナベシンイチ
 作・編曲: 増田俊郎


 ・・・”ナベシン”の手によるシュールでエキセントリックでトンデモナイ歌詞を
ジャズィーでキッチュでソウルフルなサウンドに乗せて歌い上げるコノ曲は、
ワイルドとナンセンスが絶妙な配分でブレンドされた
イ・ケ・ナ・イ大人の魅力を醸し出すとてもカッコイイ曲です。


 * 出典 *

IMGP0155.jpg


・ CDS 「愛(忠誠心)」
 (VIDL-30460)

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/28 BGM: がってん承知ノ介

 昼食GETの為に立ち寄ったコンビニにて見かけた
「カルビフランク」なる一品。


 ナニが「カルビ」なのか気になって購入してみる~


 ・・・フランクにベーコンが巻いてあるというシロモノデシタ・・・


 結局「カルビ」のナゾはわからずじまいでしたが、
ウマかったからまぁいいか(゚д゚)ウマー



 ~ BGM  ~




 もーれつア太郎(1990)」OPテーマ

 ”がってん承知ノ介”

 島田紳介 & バスガス爆発楽団


   作詞: 山口のばら
 作・編曲: つのごうじ


 16ビートで展開されるスピーディな正統派ロックサウンドと
紳介が歌う男気溢れる歌詞が心地良いノリの良いナンバー・・・

 ・・・まぁ、ブッチャけて言えば
”紳介がバンドを組んでいか天に出たらこんなカンジ?”
みたいなそんな一曲デス。

(「いか天」なんて今時の若い人達は知らないんだろうなぁ^^;)


 * 出典 *

20070429093942.jpg


・ 爆笑!あかつかTVショー
 (COCX-32520・コロムビア)

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/27 BGM: ヤットデタマンの歌

 唐突ですが、
皆さんはどんな楽器の音色が好きですか?


 多くの方々は
ギターやピアノ、はたまたサックスなど、メインパートの演奏に
よく使用される楽器を思い浮かべるのではないでしょうか・・・


 で、
自分はというと学生時分の部活動で演奏していた
ベースの響きに心奪われてしまいます。
(特にウッドベース(コントラバス)によるアドリブ演奏にハァハァ♪)


 メイン楽器としてはあまり馴染みの無いベースですが、
スタンダードジャズの世界では少なからず優れた名曲が存在してまして
特にポール・チェンバース情感豊かな力強い演奏
見事と言うほかありません。


 いつもは”縁の下の力持ち”に徹しているベースの事も
たまには思い出してやってクダサイ(´・ω・`)



 ~ BGM ~




 タイムボカンシリーズヤットデタマンOPテーマ

 ”ヤットデタマンの歌”

 トッシュ


 作詞・作曲: 山本まさゆき
    編曲: 乾 裕樹


 ・・・何処からか流れ来る笛の音も凛々しいコノ曲は、
山本節をそれとなく感じさせるフラメンコ風味のサウンドに乗って
展開される
技巧派のギターや情熱的なフラメンコカスタネット、
さらにはアグレッシブなチョッパーベース
渾然一体となって織り成す
玄人好みのアレンジが光る通好みの一曲となっています。


 * 出典 *

IMGP0154.jpg


・ タイムボカン ソングセレクション
 (VICL-41208・ビクター)

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/26 BGM: 超常スマッシュ!ギンガイザー

 ニンテンドーDS期待の新作「どきどき魔女裁判」改め
どきどき魔女神判!」の発売日が7月5日に決定シマシタッ!
(しかし”わるいひと”限定の公式サイトって^^;)


 イヤァ~、
DSを見たときに一度は思いつくであろう
”画面の中のオニャノコをタッチペンでイジってハァハァ♪”
なシチュエーションをホントに再現しちゃったこのゲーム、
こんな企画を通したメーカーの英断には
タダタダ驚くばかりデスっ(*^ー゚)b グッジョブ!!


 で、
さっそく”密林”にて予約をしようと思ったら
まだ受け付けてネェ~んでやんの!(怒)


 でもその前に、
DS本体の購入の方が最優先ってか?
(いまだに持ってないんですよ~・゚・(つД`)・゚・ )



 ~ BGM ~




 超合体魔術ロボ ギンガイザーOPテーマ

 ”超常スマッシュ!ギンガイザー”

 ささき いさお、東京荒川少年少女合唱隊

 
   作詞: 保富康午
 作・編曲: 横山菁児


 往年の”西海岸サウンド”を髣髴とさせるギタープレイと
手馴れの奏者によるブラスやストリングスの鮮やかなフレーズ。

 ロカビリーで鳴らしたささきいさおの渋いボーカルと
少年少女たちによる朗らかなコーラス。

 はては、単調なドラムパートと
アグレッシブなラテンパーカッション等々・・・

 
 このように反目しあう要素が多々ある曲なんですが、
これらが一つに合わさると
まるで本編主役の寄せ集めトンデモ合体メカ「ギンガイザー」のように
”ナニがナンダカ解らぬが、ナゼダカとってもカッコイイ!”と思わせる
そんなフシギな魅力に満ちたサウンドを披露してくれるのです。


 * 出典 *

IMGP0153.jpg


・ ロボットアニメメモリアル Vol.5
 (COCC-14880・コロムビア)
 

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/25 BGM: 夢は終わらない(PS)

 以前からアナウンスされていた
PS3で動くPS1ゲームデータのダウンロード販売
ようやく開始するようです。
(Wiiの「バーチャルコンソール」みたいなモンです)


 同じデータでPS3とPSP両方に対応しているうえ
データの値段が一律600円とリーズナブルなので、
ラインナップしだいではPS3普及の起爆剤になり得るのでは?
と思われるのデスガ・・・

 初回の品揃えがど~にもビミョ~?!?

(メディアビジョンの黒歴史、「ガンナーズへブン」とかあるしウわナニをスr)


 よっぽどやりたいソフトがない限り、
まだまだ本体の購入は見合わせた方がイイかもね・・・( ・ω・)



 ~ BGM ~




 PS1ソフトテイルズ オブ ファンタジアOPテーマ

 ”夢は終わらない ~こぼれ落ちる時の雫~”

 よーみ

 作詞: 藤林聖子
 作曲: 関口敏行
 編曲: 坂本昌之


 ・・・吉田由香里が歌う元曲のダンスアレンジとはうってかわり、
緩やかな時の流れの中で紡ぎだされるフレーズ達が織り成す
青く澄んだ大空のような”何処までも広く、何処までも深い”
繊細なサウンドを伴い聴こえてくる
よーみの何色にも染まらない”まっしろ”な歌声が
聴き手の心の奥底にゆっくりじんわり染み込んでくる
優しくも芯の強さを垣間見せる綺麗な曲です。


 * 出典 *

IMGP0152.jpg


・ SCD 「夢は終わらない ~こぼれ落ちた時の雫~」
 (VIDL-30382・ビクター)

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/24 BGM: 闘え!キカイオー

 今週の「らき☆すた」EDチェ~ック!


 ・・・さてさて、
第3話のED曲はナニかな~?
(またまた”
華麗臭”香る、いにしえの名曲かな?)


 ・ ・ ・ こうきましたか(´・ω・`) ・ ・ ・


 前回から一気に時代を飛び越えて
戦争バカがロボ乗って「ふもっふ!」
なアニメのOPデツネ。
(う~ん、もっと”ド”マイナーなネタを期待してたのだが・・・)


 しかし、
こなちゃんナカナカ歌ウマイじゃナァ~イ^^
(つ~か、コレジャまるで別人ミタイですな?)



 ~ BGM ~




 DC用ソフト超鋼戦記キカイオーメインテーマ

 ”闘え!キカイオー”

 髑丸 & アみーゴ隊


 作詞: 栄 一郎
 作曲: 岩井由紀
 編曲: 古賀聡子


 8ビートを刻む一本気なドラムプレイ。

 魂の咆哮の如きギターサウンド。

 一途なまでにストレートな燃える歌詞。

 ・・・もはや何も語るまい。

 聴けッ!、そして刮目セヨ!!
ゲームミュージックにもかような熱きロボソンが存在する事を
忘れてはナラナイっ!!!
(・・・ソコっ!、「スパロボオリジナルソングは?」とか言わないッ!!)


 * 出典 *

IMGP0151.jpg


・ 「超鋼戦記キカイオー」 SCD
 (CPDA-1007・セルピューター)

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/23 BGM: ガリアン・ワールド

 以前から探している曲の一つに
「機甲界ガリアン」EDの”星の一秒”があるんですね?


 コノ曲、
収録されているのは放映当時発売された
サントラ集だけのハズなんですよ・・・
(LPは持ってるんですケドね)


 で、
試しにググってみたところ・・・
幾つかひっかかったんですが、
どれも100K円以上のプレミア価格じゃナカですかッ!!
(CDでこんだけの金は払えましぇん(ノД`)シクシク)


 仕方が無いので、
レコードでガマンするとしますか・・・



 ~ BGM ~



 機甲界ガリアンOPテーマ

 ”ガリアン・ワールド”

 EUROX


 作詞:三浦徳子、KING REGUYTH
 作曲:井上大輔
 編曲:井上大輔、EUROX


 ・・・”HELLO VIFAM”を送り出した「TAO」を母体とする
ユニットが手がけたコノ曲は、
硬質な音色のピアノによるバッキングと硬派なドラムプレイが織り成す
力強いサウンドと、
深く響くボーカルが歌い上げる英語を織り交ぜた歌詞とが醸し出す
無国籍かつ幻想的な雰囲気が耳に心地良い
哀愁漂う味わい深い曲です。

(アニメOPでは聴けませんが、間奏のバイオリンソロが実に素晴らしいです)


 * 出典 *

IMGP0150.jpg


・ アニメ・ホット・ウェーブ4
 (VPCG-83248・バップ)



テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/22 BGM: 見知らぬ国のトリッパー

 アレもしよう、コレもしようと思ってたのに
昼寝から目覚めたら日付が変わってましたよ
コンチクショウっ!!

(あ~あ、掃除も中途半端なままだし・・・)


 まぁ、
溜まってた疲れはスッカリ取れましたケドね。


 あっそうそう、
朝のアニメはしっかり観たんですケド
「グレンラガン」の作画が崩れてたようにカンジたのは
自分だけ?
(話のテンションも若干下がった様に思えたし?)



 ~ BGM ~




 魔法の妖精ペルシャ前期OPテーマ

 ”見知らぬの国のトリッパー”

 岡本舞子


   作詞: 佐藤純子
 作・編曲: 馬飼野康二


 ・・・たおやかに流れるメロディーラインと
シンプルなリズムを刻むドラムセクション。

 爽やかなギタープレイに
サビを彩るハープの調べ。

 それらが合わさって生まれる
緩やかな時の流れのような流麗なサウンド
岡本舞子の素直なボーカルと
響きの良い男性コーラスが加わって
優しく暖かく、だけど少し切ない・・・
まるで多感な少女を思わせるような
綺麗な曲です。

(ちなみに、魔法少女シリーズの楽曲中で私が一番好きな曲です)


 * 出典 *

IMGP0149.jpg


・ アニメ・サウンド・ミュージアム Vol.2
 (VICL-5249・ビクター)

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/21 BGM: CALL ME、BEEP ME!

野暮用でCurious A氏のケータイに連絡を入れてみると

”ザ~~GぁアあA~~ぃPIi~~イ~nごォ~~~”

 ・・・あのぉ~、まったく聞き取れないんデスガ?


 気を取り直して、
再度かけ直してみると無事繋がったので
先ほどのノイズの件を聞いてみると
「PCのスピーカーと干渉したんだろ♪」

・・・そんなレベルの干渉じゃなかったぞゼッタイ!!


 う~ん、
ヤツの部屋も電脳化が着々と進んで
電磁波飛び交う魔窟と化したか???

 あっ、
でもモット強力な電磁波魔窟に潜む主
仲間内にいたなぁ・・・
(よくカラダを壊さないモンだと感心するやら心配やら)



 ~ BGM ~




 キム・ポッシブル(オリジナル版)OPテーマ

 ”CALL ME,BEEP ME!”

 Christina Milian


 Written and Produced by
           Cory Lerios and George Gabriel


 ・・・イントロのビョンビョン鳴り響くベースが印象的なコノ曲は、
ダンサブルな洋物ハウスサウンドをバックに
クリスチーナの
”可愛く、強く、カッコいい”ボーカルが響き渡る
お洒落なサスペンステクノナンバーとなっています。


 * 出典 *

IMGP0148.jpg


・ キム・ポッシブル サウンドトラック
 (AVCW-12429・エイベックス)

 追記: コノ曲の日本語版も収録されています。



テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/20 BGM: チャチャにおまかせ

 来月に第5弾の発売が控えた武装神姫シリーズですが、
早々と第6弾の予約を始めたショップが
あったりして^^;


 で、
次のラインナップの中に
バ-チャロンの「バル・バス・バウ」みたいな娘がいたりして
ビックリしたやらタマゲタやら・・・
(「足なんて飾りデスヨっ♪」とか言われそう)


 ・・・お顔はとってもキュートなんだけどねぇ・・・
これがホントの”キモカワイイ”ってヤツでつか?



 ~ BGM ~




 赤ずきんチャチャ第2期EDテーマ

 ”チャチャにおまかせ”

 鈴木真仁・桜井 智・赤土’眞弓


 作詞: 織田ゆり子
 作曲: 五島 翔
 編曲: 矢吹俊郎


 ・・・ラテンパーカッションから始まるイントロが楽しげなコノ曲は、
真夏の太陽がよく似合う軽快なサンバのリズムにノッて、
”赤チャ”の三人娘達が(ツッコミを入れつつ)やかましくゲンキ
歌っているとってもユカイな曲です。
(桜井智がボーカルに参加している点でけっこう貴重な曲カモ?)


 * 出典 *

IMGP0147.jpg


・ スターチャイルド プレミアム メモリーズ
 (KICA-611・キング)

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/19 BGM: 電光超特急ヒカリアン

 さてさて、
春の新番アニメも出揃い始めたので
各番組のOP・EDをぼちぼちとチェックしております。


 今までチェックした中で、
特に印象に残った曲を3つ挙げろと問われたら・・・

1・ colorless wind   「sola」OP

  ・・・綺麗な旋律と繊細なアレンジ。

2・ 空色デイズ  「天元突破グレンラガン」OP

  ・・・力強く疾走する”しょこたん”のボーカル

3・ 風の少女  「風の少女エミリー」OP


  ・・・堀江美都子マンセー!!


 てなトコロですかね?
(えっ? 「らき☆すた」は??)


 そんな中でも、
「空色デイズ」は中川翔子の”声の力”を感じるボーカルが好印象で、
努力しだいで凄いボーカリストへの成長を予感させて、
これからの活躍がとても楽しみです。


 まぁ、
これら3曲はCD購入大決定ですナ!
(ほかにも気になる曲が多数あり、懐具合がヤバイ事になりそう^^;)



 ~ BGM ~




 電光超特急ヒカリアンOP

 ”電光超特急ヒカリアン”

 堀江美都子


 作詞: 岩里祐穂
 作曲: 前田克樹
 編曲: 林 有三


 ・・・軽快なビートを刻むテクノアレンジが印象的なこの曲は、
そんな疾走歓溢れるサウンドに乗って響き渡る
堀江美都子のハジけたボーカルが歌い上げる
冒険心に満ちた少年達の心情が、
夢を忘れそうな大人達に夢見るトキメキを思い出させてくれる
そんな元気溢れる一曲になっています。


 * 出典 *

IMGP0146.jpg


・ ザ・ヒーロー  ヒーロー主題歌だいしゅうごう!
 (COCX-31998→99・コロムビア)

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/18 BGM: 疾風ザブングル

  この前、
友人達と晩飯を食いにいった際に話題に上った
「ハヤテのごとく!」ステーショナリーグッズのCM。





 ・ ・ ・ ”ようつべ”にUPされてるんでヤンのッ!!
(しかし、何度見てもヤバげなネタだなぁ^^;)



 ・・・本編もCM同様危険なネタ満載のこのアニメ、
日曜朝に放映してもイイんかいな???
(しかも、ナレーションは「若本”音速丸”規夫」だったりするし・・・)


 う~ん・・・
最初は完全スル~するつもりだったけど、
なんだか気になっちゃうなぁ~^^




 ~ BGM ~




 戦闘メカ ザブングルOPテーマ

 ”疾風ザブングル”

 串田アキラ


     作詞:井荻 麟
 作曲・編曲:馬飼野康二


 ・・・イントロのギターリフがしょっぱなからハートを熱くさせるこの曲は、
フラメンコカスタネット鳴り響く”サウンド”という名の荒野に轟く
トランペットの勇ましい音色が西部劇の世界を思い抱かせ、
乾いた大地を駆け抜けるように聞こえくる
串田アキラの力強い歌声が聴く物を燃え上がらせずにはいられない、
男の生き様を匂わせるヒロイックな曲となっています。

(ちなみに、作詞の井荻麟は本作監督の富野由悠季その人)


 * 出典 *

IMGP0144.jpg


・ スターチャイルド CDシングルコレクション Vol.8
                            「戦闘メカ ザブングル」
 (K10X-23052・キング)

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/17 BGM: コスモス・ドリーム

 おっ?

 おおっ??

 おお~~~ッ!!!


カウンターが1000番超えてるではないですか!


 ブログを立ち上げ3ヶ月半、
筆不精な自分が書き続けられるのか半信半疑でしたが
何とかここまで続ける事が出来ました。
(ひとえにお立ち寄り頂いた皆様のおかげです)


 が、
これに甘んじる事無く出来うる限り続けていく所存ですので
これからもどうぞごひいきに^^
(2年ぐらい続けられたらイイナァ?)



 ~ BGM ~




 新竹取物語 1000年女王OPテーマ

 ”コスモス・ドリーム ~宇宙をかける夢~”

 高梨雅樹

 作詞: 阿木燿子
 作曲: 宇崎竜童
 編曲: 船山基紀


 ・・・数多くのヒットソングを手がけた宇崎・阿木コンビによるこの曲は、
アコースティックギターやピアノが奏でる秘めやかな”静”と、
雄大なストリングスや軽妙なハイハットが醸し出す”動”が織り成す
絶妙なハーモニーを響かせるサウンドが、
阿木燿子の感性が紡ぎだす繊細な歌詩の魅力を存分に引き出した
大宇宙のような壮大さと人の儚さ聴く物に感じさせる
秀逸なバラードです。



 * 出典 *

IMGP0141.jpg


・ アニメ歌年鑑1981
 (VICL-62046・ビクター)



テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/16 BGM: 異次元ストーリー

 チマタでウワサの「らき☆すた」ですが、
自分もEDダケはしっかりチェックしていきますヨ!
(なにか間違った注目の仕方のような気もしますがナニカ?)


 さてさて、今回のED曲は何かいな~???


 ・ ・ ・ え”ぇ~~~ッ!!

 ”悪魔トリオが正義の為に大暴れしちゃう
アノ番組のテーマデツカ~!!!


 いやはや・・・、
何となぁ~くそんな予感はしてましたが
見事なまでにオサーンを狙い撃ちした選曲ですなぁ?
(このアニメは若年オタ層向けナンじゃないのか?)


 クソ~っ!
これからますます目が離せないじゃないか、・・・EDだけ・・・^^;




 ~ 今日のBGM ~




 夢戦士ウイングマンOPテーマ

 ”異次元ストーリー”

 ポプラ


 作詞: 竜 真知子
 作曲: 林 哲司
 編曲: 奥 慶一


 大人気ヒーロー漫画原作アニメのOPであるこの曲は、
マットなカッティングギターや強めにエフェクトをかけた
シンセサウンド等の癖の強いフレーズと、
トリッキーなエレピが奏でるラグタイム調の間奏が醸し出す
不可思議なサウンドをジャズィーなリズムにのせて
ポプラのセクシーボイスが歌い上げる
ユーモアとハードボイルドが共存する
面白みに溢れた一曲となっています。



 * 出典 *

IMGP0140.jpg


・ アニメ歌年鑑1984
 (PCCA-02302・ポニーキャニオン)



テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/15 BGM: 宇宙空母・ブルーノア

 さぁさぁ、
今日から装いも新たに再スタートを切りました
「from マルティ’s」でございます。


 お初にお目にかかる方々、はじめまして。

 今までにもお越しくださっていた方々、改めて宜しくお願いします。



 まぁ、
お堅い挨拶は程々にしまして ・ ・ ・



 今日は随分顔をあわせていなかった古い友人達と
近況報告を兼ねて食事に行きました。
(”焼肉の食い放題”なのがオタなオサーンらしい^^;)


 で、
取り留めのない話をウダウダしていたワケですが、
各々良い意味で変わりなく
安心しました^^
(誰一人所帯を持ってないのは、世間的に問題アリかも?)



 その席で、
友人達のサイトと相互リンクの許可が下りましたので
早速登録させていただきました。



・ VARIABLE  by ”GULLWING”

  自分と同じくAZ-1乗りであり、
 カスタマイズ系玩具のコレクターでもあります。


・ ナンカア楼  by ”Curious A”

  高校時代からの友人である彼とは、
 ブラックユーモア等のネタでウマが合います。



 アニソンネタとは直接関係の無いサイトですが、
取り上げるネタや文章がとても面白いので
ゼヒ覗いてみてください^^
(こうやって見てみると、三者三様ビミョウに目指すモノが違うモンだなぁ)




 ~ 今日のBGM ~

 

 
宇宙空母ブルーノアOPテーマ 

 ”宇宙空母・ブルーノア -大いなる海へ-”

 作詞: 山上路夫
 作曲: 平尾昌晃
 編曲: 船山基紀
 歌唱: 川崎麻世


 ・・・川崎麻世が歌う数少ないアニソンの一つであるこの曲は、
壮大なオーケストレーションアレンジ
軽妙なドラムセクションが絶妙に絡み合い
歌い手の若さ溢れる歌声と相まって
希望に向かって力強く走り続けるそんな様
思い起こさせるポップスの枠を超えた名曲です。



 * 出典 *

IMGP0138.jpg

・ ゴールデン・Jポップ/ザ・ベスト 川崎麻世
 (SRCL-4626・ソニーミュージック)

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

4/14 BGM: 今日まで無し

 さてさて、
サイトのリニューアルの前日になりました。


 で、
リニューアル後の体裁について
おおまかなガイドラインが固まりましたので
報告おば・・・



1:  今までは日記と曲紹介の割合が【4:6】程度だったが、
   これを【7:3】程度にする。


2:  これに伴い、
   曲解説を要所を抑えた3行程の文章にまとめ、
   試聴を”ようつべ”の動画を貼り付ける方式にする。


    さらに、
   取り扱う曲は極力古めの名曲(オレ基準)をチョイスするようにして、
   余程の事が無い限り新曲は取り上げない。
   (ただし、日記のネタとしては取り扱う)
 


3:  日記の話題は、
   アニメやゲーム(主に古めの物)、及びそれらに関連した音楽
   メインとし、
   車や模型(武装神姫のカスタム含む)、及び音楽創作は
   後々何らかの形で公開する予定。
   (FC2ブログでは、画像ギャラリーの構築が難しうえに曲データをUP出来ないから)




 ・ ・ ・ とまぁ、
こんなカンジで展開して行くつもりでいます。
(アニソンを主題としたブログで”クルマねた”はヤッパリ浮いてたと思うので^^;)



 そんなワケで、
今まで以上にオサーン好みのネタをメインとした
オタ色の強いブログになると思いますが、

地道に更新していく所存ですので
なにとぞよろしくお願いします。

4/13 BGM: とりあえず無し

 昨日購入した武装神姫 ジュビジー」
早速イジってみる。
(ついでにテストがてら画像をUPしてみる)


IMGP0131.jpg

IMGP0133.jpg IMGP0134.jpg


 デフォルトの姿を写すのではいささか面白みに欠けるので、
”某 ブチマケ少女戦士”
風味にアレンジしてみたり ・ ・ ・
(フトモモ辺りがチャームポイントなり^^)


 自分で言うのもナンだが、
けっこうサマになってるジャマイカ?



 調子こいてポーズなんぞ付けてみた~


IMGP0126.jpg

IMGP0129.jpg


 う~ん、
とってもデリシャスでアリマスっ!!



 なかなか楽しいじゃなぁい?、「武装神姫」って!


 久しぶりに”モデラーの血”が騒いでくるぜッ!!!
(オラがプラモスピリッツば見れ~ッ!)




追伸:

 サイトのリニューアルを15日(日曜)に予定しております。

 それまでの間、
実験的な書き込みが続くかと思いますが
御容赦の程を ・ ・ ・

 また、
リニューアルの際には
アニソン紹介も復活しますので
其方も宜しくお願いします。





4/12 BGM: まだまだ無しヨ

 イキナリですが、
「思い立ったが吉日」と言う事で


IMGP0123.jpg


”武装神姫 ジュビジー”
を購入しちゃいました^^
(事のいきさつは昨日の日記を参照してください)


 なんか、
「思ってたより小さいなぁ」
と言うのが率直な感想 ・ ・ ・
(23cmドールぐらいの大きさだと思ってましたので)


 でも、
よく動きそうな上、オプションパーツも多数付いて
4k円以下というのは
”某クス”のドールより
良心的な値段設定だなぁと思ってみたり ・ ・ ・
(”か○たま”は少々割高感を感じてしまうので^^;)


 とりあえずは、
色々イジってカスタマイズの可能性を
探ってみようかね?



 唐突ですが、
テストがてら”ようつべ”にUPされてた
「武装神姫」使用のネタ動画を
貼り付けてみます。




 リニューアルの際には
このような方法でオススメ曲の試聴をして貰おうかと
考えております。
(一応”フラッシュ使用のリンク”と言う体裁らしいので大丈夫なのかな?)


 しかし、
こんな凄いパペットアニメーションを
よく作れるモンだなぁ ・ ・ ・




追伸:

 サイトのリニューアルを15日(日曜)に予定しております。

 それまでの間、
実験的な書き込みが続くかと思いますが
御容赦の程を ・ ・ ・

 また、
リニューアルの際には
アニソン紹介も復活しますので
其方も宜しくお願いします。

4/11 BGM: 無し

【 てすてす、
 本日は標準文字サイズにて書き込み中。】


 いやね、
今まで自分が見やすいと思う文字サイズで
ブログを書いてきましたが、
もしかしたらかえって読みづらいのかもと思い立ち
試しに標準サイズで記載しております。


 でも、
なんだかゴチャゴチャして
目が痛くなってくるのは自分だけでしょうか?
(ブログがやたら縦長になるのは防げますが・・・)



 それはさておき、
長らく欠品していたコナミスタイル限定販売の
「武装神姫」素体の再販分予約がようやく始まりましたので
早速、
”黒い娘”(ブラック) x 1

”エロい娘”(フレッシュ) x 1
を注文しました。


 ただ、
発送が6月中とかなり先になるので、
通常商品版を1体購入して
予習がてらイジってみようかな?



追伸:

 サイトのリニューアルを15日(日曜)に予定しております。

 それまでの間、
実験的な書き込みが続くかと思いますが
御容赦の程を ・ ・ ・

 また、
リニューアルの際には
アニソン紹介も復活しますので
其方も宜しくお願いします。

アニソン紹介ナシよ?

 いや~、
昨日は飲み過ぎで意識失っちゃって^^


 まいったねコリャ^^;


 それはさておき、
実は思うトコロがあって
近々サイトの大リニューアルを敢行する予定ですので
それまでアニソン紹介を休止する事にしました、
(今までの書き方だとかなりシンドかったのよ^^;)



 で、
その前準備として
もっと解りやすい試聴の方法などを
あれこれ検討しているのですが、
やっぱりようつべが無難なのかなぁ?
等と思ったりして ・ ・ ・
(著作権問題が絡むから慎重になってしまうのYO)



 ホントはDewplayerを使えるのが
理想なんだけどね。
(でも、コイツはMP3ファイルをアップロードしなければならないし・・・)

谷に向かって、”ホエホエむすめ”なの!

 今日はとってもいい天気だったので、
散歩がてら近所をひたすら
歩き回っていましたよ^^
(最近、運動不足だったしねぇ~)


 その途中、
冷やかしで入った単車屋で色々バイクを見ていたら
性懲りも無く又乗りたくなってしまいました^^;
(去年、ドクターストップかかって降りたばかりなのに・・・)


 原付なら腰への負担も少ないかな?
(でも、一緒に走るヤツラがいないしねぇ~、みんな単車降りたから)



 それはさておき、
リンク先にGenesis Factory
追加させていただきました。


 このサイト、
私の高校時代からの友人が運営していまして、
オタ仲間として、
また、同じAZ-1乗りとして
交友が続いています。
(”腐れ縁”ともいふ)



 そういえば、
今日紹介する曲の元ネタであるゲームソフトを
3本も所有してなかったかコイツ?
(「ポケットラブ」でも似たようなことをしていた気が・・・?)




 ~ 本日オススメのアニソン ~

 今日は、
最近リリースされたばかりの

IMGP0119.jpg


「ファミソン8BIT」から

 ”きみはホエホエむすめ”

を紹介します。

ボーカル版の試聴はコチラで  オリジナルの試聴はコチラで
(オリジナル版のムービーで歌詞を確認できます)



 この曲は1989年にリリースされた
ファミコン用ADVゲームアイドル八犬伝
テーマソングです。


 作詞・作曲: KYOHEI SADA & TOMOO PSG MISATO
 作詞協力: リバートップ、かわさき みのる
が担当しています。 (敬称略)



 この曲、
歌詞まで用意されたにもかかわらず、
ボーカル入りの音源が今まで皆無だったのですが、
今回モモーイ歌唱により
めでたく初CD化と相成りました。
(まさしく、「待ちに待ってた、ヤット出たッ!」てなカンジです^^)



 で、
原曲は”これでもかッ”と言わんばかりの
70’sアイドルソングの王道を往く
ストレートなサウンドに
エキセントリックで”意味不明”な歌詞
乗っかるという
今で言う”電波ソング”の走りのような曲です。
(歌詞の意味不明さでは、昨今の電波ソングも裸足で逃げ出すほど
 強烈な物です。)


 そんなサウンドをどの様に料理してくるか
非常に楽しみだったワケですが、
曲の雰囲気はそのままに
古いゲーム機の音源を思わせる
懐かしい矩形波サウンドを駆使して

まるで、
”ファミコンからPCエンジンサウンドにグレードアップ”
したかのような
「ファミソン」の名に相応しいアレンジが
施されていて
”華麗臭”漂うナイスミドル達に間違いなく
郷愁を誘うファイナルウエポン
なっております^^;
(私もご多分に漏れずその一人だったりして・・・)



 いやぁ~しかし、
この曲のボーカル入りが聴けるなんて、
長生きはするモンだねぇ~。
(おぃおぃ、まだそんなセリフ吐く歳でもなかろうに・・・)



 * 音源 *

・ ファミソン8BIT momo-i
 (VGCD-0070・ジェネオン)

 本CDのトラック-14に収録されています。

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

どんなに暗い場所でも、君をみつめているから

 休みだった人も多いでしょうが、
相変わらず休日出勤でしたよ、私は ・ ・ ・



 まぁ、
忙しいほど仕事が有るのは有難い事だから、
文句も程々にして
ボチボチと頑張ってはおりますYO。
(来月以降の出費に備えて稼いでおきたいですし)



 でも、
プライベートの時間がなかなか取れず、
やりたい事が思うように進まないのは
チト辛いですが^^;
(買い込んだCDを聞く時間もありゃしない・・・)




 ~ 本日オススメの一曲 ~

 今日は、

IMGP0083.jpg


 少し前に購入した
Suaraさんのニューシングルから

 ”一番星”

を紹介します。
            試聴はコチラで



 この曲は現在リリース中のOVA ToHeart2
OPテーマとして使用されています。


 作詞:U music、作曲:石川真也、編曲:衣笠道雄
歌:Suaraが担当しています。 (敬称略)
(石川氏はリーフのPCゲーム「ホワイトアルバム」のテーマも手がけています)



 「ToHeart2」自体は、
ゲームやアニメ等でご存知の方も多いかと思いますが、
OVAは本編登場のサブキャラを主人公とした
アナザーストーリー的な作品となっています。
(1巻を観てみましたが、
 イルファさんが”あんなコト”や”こんなコト”までしちゃって!?!)




 で、
本作のOPテーマを歌っているのは
アニメ版のEDで好評を博したSuaraさんなんですが、
しっとりと歌い上げたアニメEDとは
対照的に、

今作では晴れやかで心地良いヴォーカル
聴かせてくれます。


 そんな歌声で歌われるのは、
少々コミカルタッチなOVAの雰囲気をうまく表現した
爽やかな初夏の日差しのような
軽やかなメロディラインに、
トリッキーな各パートを
うるさすぎない程度に散りばめた

あっさりとしたアレンジを施した
これまた耳に心地良いサウンドです。



 それまでのSuaraさんのイメージとは
イイ意味でまったく違った印象を与えるこの曲は、
しかし、
彼女の又違った魅力を教えてくれる
そんな曲なんです。



 * 音源 *

・ 「一番星」
 (FCCM-0280・ジェネオン)

 カップリングは「I am」
 

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

美味しい♪魔法が、盛り沢山☆sun

 まぁねぇ、
三十路も半ば過ぎると以前ほどアニメや特撮を見ることも
無かったりするんですが、
(でも、OP・EDは出来る限りチェック入れてるよ?)

日曜朝のテレ朝番組はシッカリ観てたりします^^



 特に今年は、
どの番組もとても面白く、
充実した朝の一時を過ごさせてもらっています。
(「ゲキレン」カッコイイ!、”電王”オモシレェ~!!)



 そんな中でも、
Yes! プリキュア5
前作までのコンビバトル物から、
5人チームによる萌え戦隊物へと
装いをガラリと変え、
さらに、

          バカな子

         ボーイッシュ

        ロリ(大喰らい)
        (戦隊物で黄色と言ったら大食漢でしょ、ヤッパ)

           天然

       ババァ オネエサマ

と、
どんな趣向の人にもキット満足していただける
キャスティングを誇り、
”とある筋”の方々を中心に
ヒットする予感がします。
(ちなみに、”緑のコ”はワシの嫁だから誰にも渡さん!!)



 私も1作目以外はほとんど観ていなかったのですが、、
今作は一話も欠かさず観続けていこうと
思っておりますデス。
(でも、裏番組の「グレンラガン」も面白そうだしなぁ~~?)



 ~ 本日オススメの一曲 ~

 昨日に引き続き、

IMGP0122.jpg


 スーパー戦隊とプリキュアのオムニバスCDから

 ”「笑うが勝ち!」でGO!”

を紹介します。
              試聴はコチラで

(EDムービーを探し出すのに苦労したゼッ)



 この曲はプリキュアの3作目として放映されていた
ふたりはプリキュア Splash Star
初期EDテーマです。


 作詞:青木久美子、作曲:高取ヒデアキ、編曲:家原正樹
歌:五條真由美が担当しています。 (敬称略)



 プリキュアシリーズは、
戦闘でのキレの良い格闘シーンと同じくらい、
ヒロインたちの普段の生活描写に力が注がれているのが
特徴ですが、
OPが変身ヒロインとしての二人を歌った曲
だとすると、
EDはヒロインたちを取り巻くありふれた日常を描いた
青春応援ソングともいえる曲に仕上がっています。


 シリーズのテーマソングの詩を全て手がけている
青木さんが書き下ろした
今時の若い娘の感性を取り入れた
語感の心地良い歌詞
を、
本シリーズ初参加となる高取氏が、
自身の持ち味を存分に生かした
スピーディでアグレッシブなメロディに乗せた
それまでのテーマ曲とは明らかに
雰囲気が違うのに、
でも間違いなく”プリキュアの曲”として
受け入れる事が出来る
素敵なサウンドを聞かせてくれます。



 そんな曲を歌うのは、
プリキュアシリーズの”歌姫”
五條真由美さん。

 彼女のハツラツボイス
ノリの良い曲調と相まって、
聴くもの全てを思わず笑顔にさせる
そんな歌声を届けてくれます。



 ありきたりな言葉ですが、
”元気の素”が少なくなった時に聞きたい
そんな「オロナミンC」のような
曲だと思います。
(余談ですが、”電王”Ver.のオロナミンCのCMがカッコイイんだッ!)



 * 音源 *

・ スーパー戦隊 & ふたりはプリキュア
 (COCX-34205→06)

 本CDのディスク-2、トラック-7に
収録されています。

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

イチかバチかなら、前だけ見ればいい

 ぅあ~~~~、ハラ痛てぇ~~~ ・ ・ ・


 なんか悪いモン食ったかぁ?
(マーボでしょ、焼き魚でしょ・・・)


 てなこと書いてる間も
痛みは酷くなる一方で ・ ・ ・



 サッサと横になりたいから
パッパと曲紹介に移ろうかね?



 ~ 本日オススメの一曲 ~


 今日は、

IMGP0122.jpg


スーパー戦隊とプリキュアのオムニバスCDより

 ”冒険者 ON THE ROAD”

を紹介します。
            視聴はコチラで


 この曲は先月まで放映していた
スーパー戦隊シリーズの記念すべき
第30作目に当たる
轟轟戦隊ボウケンジャー
EDテーマです。


 作詞: 岩里祐穂
 作曲: YOFFY
 編曲: サイキックラバー & 大石憲一郎
  歌: サイキックラバー

が担当しています。
YOFFY氏はサイラバのメンバーなので、
 実質彼らがサウンド作りの全てを手がけている事になります)



 前作「マジレンジャー」のファンタジー路線と
うって変わって、
スーパーメカニックの活躍描写を重視した、
特殊チームによるトレジャーハンティング

題材とした本作ですが、
そこに流れるテーマソングも
希望の輝きに満ちた
ノリの良いロックンロールを
聴かせてくれます。


 特に、
今日取り上げるEDテーマは、
全編通し掻き鳴らされるアコギの伴奏と、
要所で鳴り響くエレキのフレーズとの
コントラストが心地良い
ロックサウンドに乗せて、
”ひたすら続く道を脇目も振らず
 唯ひたすら走り続ける若者達。”
の姿を高らかに歌い上げた
実にサイキックラバーらしい
疾走歓溢れる爽やかな曲
なっています。



 最近、益々サウンドに磨きがかかり
更なる活躍が期待される
「サイキックラバー」ですが、
個人的には
「ウィッチブレード」のOPで披露した
”変化球”のようなサウンド
もっと聴いてみたいと思います。
(実力有るユニットなので、色々な可能性を見てみたくなってしまうのです^^)



 * 音源 *

・ スーパー戦隊 & ふたりはプリキュア
 (COCX-34205・コロムビア)

 本CDのディスク-1、トラック-2に
収録されています。

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

だって可愛いのは、笑顔が一番でしょ?

 今日は、
「パワパフガールズZ」のOP
紹介しようと思うのですが、
今時のアニメらしく番組タイアップ曲だった為か、
購入する際
アニメコーナーでは見あたら無かったんですよ・・・
(「電王」のOPはあったのにねぇ~?)


 それで、
J・POPコーナーでアーティスト名を頼りに
探してみると
程なくして発見 ・ ・ ・
したんですが~~~ ・ ・ ・ ・

「ナニこのジャケ写???」



      ゴスロリファッションのオネ~チャン

                 +

        ファンシーなぬいぐるみ x3

                 +

         ギブソン ”フライングV” 
              (V字型のエレキギター)

                 =

    なんじゃコリャ~~~ッ!!!



 ・ ・ ・ 見た瞬間、
その場でキッカリ3秒程カタマってしまいましたよ!?!
(いや、カワイインですよ?、写ってるオネ~チャンは・・・)



 百聞は一見にしかず、
シュールなジャケ写をとくと御覧あれっ




 ~ 本日オススメの一曲 ~

 今日は、

IMGP0118.jpg


 ”希望のカケラ”

を紹介いたします。
              視聴はコチラで


 この曲はテレ東系列にて絶賛放送中のアニメ、
出ました!パワパフガールズZ
放送初期に流れていたOPテーマです。


 作詞・歌:北出菜奈
   作曲:田中秀典
   編曲:snakyskullhed,安原兵衛

が担当しています。 (敬称略)



 コノ曲は、 
タイアップ作品として作られた為か
作品内容を必ずしも表現していない
OPテーマだったりするので、
純粋に曲の感想などを
ツラツラ綴ってみると ・ ・ ・ 


 歌詞が抽象的なうえ内容も断片的
全体のまとまりにかける印象が強く、
ギターメインの激しいサウンドと相まって
イキオイだけで突き進む
メッセージ性に乏しい曲
思えてしまいます ・ ・ ・



 ですが、
「夢」「希望」などの青臭いキーワード
思い浮かべながら
再度聴きなおしてみると、

「 理想と現実との間でもがき続けながらも、
 すぐに手が届く夢よりも
 遥かな理想に希望を抱く多感な少女。  」

の姿が浮かんでくるような
そんな気がしてくるのです。



 そんな事を思いながら、
サウンドに耳をやると、
ラフでラウディなギターサウンド

「現実を打ち破ろうとする少女の
 声にならない叫び」

にも聞こえてきて、
なるほど、この歌詞にぴったりの
力強いプレイを聞かせてくれます。
(このギター、歌ってるオネ~チャン自身が弾いてるようです・・・^^;)



 とまぁ、
「パワパフガールズZ」の曲としては
正直合っているとは言いがたいのですが、
そんな些細なコトは置いといて、
私のお気に入りの曲が
又一つ増えた事だけは確かです^^



 * 音源 *

・ 北出菜奈 「希望のカケラ」
 (SECL-429・SME)

 カップリングは「This is a GIRL」

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

Gyu!とGyu!と 感じるよ!!

 さてさて、
昨日に引き続きゲッチュしたCDを
聴いているんですが、
初めてフルボーカルで聴く曲も多く
新鮮な気持ちで楽しませてもらってます。



 そういえば、
いつもは意図的に古めの曲を
選ぶように心掛けているので、
ココ最近のアニソンを取り上げた事って
ほとんど無かったような・・・?




 イイ機会なので、
今週は手に入れたばかりのCDから
一曲ずつ選んで
感じた事をざっくばらんに書いてみようかな?


 ・ ・ ・ そんな訳で ・ ・ ・



 ~ 本日オススメの一曲 ~

 今日は、

IMGP0117.jpg


「ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!」
ベストアルバムから

 ”キミのアシタ”

を紹介します。
            試聴はコチラで



 この曲は先月まで放映されていた
”ふたごのプリンセスが変身して大活躍するアニメ”
の続編である
ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!
のOPテーマです。


 作詞:森 林檎、作・編曲:本田洋一郎、歌:FLIP-FLAP
前作OPに引き続き担当しています。 (敬称略)



 実はCDを購入するまで
この曲を一度も聴いたことが無く
(土曜は大体休日出勤してるので番組自体観たこと無いんです)

視聴前はメルヘンちっくな作品のOPだから、

「”ファンタジックでほわほわした”サウンドなのかな~?」


なんて思いつつ聴き始めたのですが、
ドッコイ前作のOPやED等の
”明るくゲンキでメルヘンな曲”
からガラリと雰囲気を変えた
エレキギターがギュンギュンうなるイントロ
いきなりドギモを抜かれました^^



 「思い切ったアレンジをかましたなぁ~^^」

とオドロキつつ、

「作品内容とやたらギャップが有るような?」


などと少々心配しながら
聞き続けたのですが、
FLIP-FLAPの
双子ならではの息の合ったユニゾン
ハードなディストーションギターの音色
綺麗に溶け合わさって生み出される
心地良いロックサウンドに、
要所で響き渡る早いフレーズのストリングスにより
適度にファンタジー風味を添えられた、
”元気一杯のふたご姫”に相応しい
ゲンキイッパイの曲に仕上がっていて
一度聴いたダケで
ハートを”Gyu!”ってつかまれちゃいました^^



 ・ ・ ・ そんなワケで、
先ほどからこの曲ダケを
エンドレスで聞きまくってる次第です^^
(いや~、ドンダケ聴いても飽きないワ!)



 * 音源 *

・ ベスト! ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!
              ミュージックレッスン卒業スペシャル
 (NECA-30179・index music)

 本CDのトラック-1に収録されています。

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

レプリカの狼はびこる wonder time

 ~ 昨日までのあらすじ

 物欲の赴くまま購入しまくったCDを視聴中、
突如鳴り響く呼び鈴の音 ・ ・ ・ 

 その正体やいかに!



 ・ ・ ・ なぁ~んて
もったいぶってしまいましたが、
単に宅配便が
以前注文した物を届けにきたダケ
だったりシテ^^


IMGP0112.jpg


 左: クライムクラッカーズ 
オリジナルゲームサウンドトラック
   (ARCJ-15・アンティノス)

 右: クライムクラッカーズ2 
オリジナルサウンドトラック
   (AYCM-596・AYERS)



 いやぁ~、
以前から探してたんですよ、
「クライムクラッカーズ」関連のCDを。



 で、
先週、とある通販専門サイトにて発見!

 しかも、
「クライム1」のサントラは
プレミア価格になりつつあり、
その時点での在庫数が1枚ノミだったので
速攻で注文完了!

 昨日の夜に到着したとですYO!!
(今月給料ピンチなのにね^^;)




 しかし、
ずっと探してた物を手に入れた時って
ホント嬉しいモンですね^^

(しかし、昨日だけで計9枚のCDを購入したワケか・・・!?!?)




 ~ 本日オススメの一曲 ~

 今日は
手に入れたばかりのCDから

 ”CRIME CRACKERS”

を紹介します。
           視聴はコチラで


 この曲は1994年にPS1本体と同時発売された
3DダンジョンARPGクライムクラッカーズ
テーマソングです。


 作詞:柚木美祐、作・編曲:朝倉紀行、歌:穴井夕子
担当しています。 (敬称略)



 内容は、
宇宙を舞台にヒロイン率いる集金稼ぎチーム
大活躍するアクションRPGで、
当時の家庭用ゲーム機では難しかった
フルポリゴンで描かれたダンジョンを
自由に動き回れる
事に
いたく感激したものです。


 で、
ゲームクリア後に見ることの出来る
作中で描かれなかったエピソードをアニメ化した
ムービー内で流れているのが、
今日紹介する曲です。
(今回試聴に使った動画が上記のムービーです)



 コノ曲、
歌詞に作品タイトルこそ使われていますが、
その内容自体はゲームとまったく関連性のない物
なっております。


 が、
歯切れ良いリズムに乗って流れる
軽快なサウンド

穴井さんのやや舌足らずな甘いヴォーカル
相まって、
作品の持つポップなイメージに良く似合う一曲
なっています。



 ち・な・み・に
穴井夕子のシングルCDとして
同名の曲がリリースされていますが、
こちらは
ゲームに使用された物とアレンジがまったく異なる
別バージョンとなっておりますので
要注意!!!
(私もこの事を知らなくて以前シングル版を購入してしまったので^^;)



 * 音源 *

IMGP0116.jpg



・ クライムクラッカーズ オリジナルゲームサウンドトラック
 (ARCJ-15・アンティノス)

 本CDのトラック-16に収録されています。

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

何でもかんでもイタダキ!!

 今日はねぇ~、
物欲を満たす日と決めてたんだよね~ッ!


 ・ ・ ・ と、いう訳で ・ ・ ・


 本日の戦利品達~ッ!!



IMGP0113.jpg


 右上: ふしぎ星のふたご姫 Gyu!
          ミュージックレッスン卒業スペシャル
     (NECA-30179・index music)

 右下: ルパン・ザ・ベスト
     (COCX-34198→9・コロムビア)


 左上: スタジオジブリ ソングス
     (TKCA-71381・徳間ジャパン)

 左下: スーパー戦隊 & 二人はプリキュア
     (COCX-34205→06・コロムビア)




 「スーパー戦隊~」は、
アバレンジャー以降の戦隊物とプリキュア関連の音源
持っていなかった為その補充に。


それ以外は
今まで収集を後回しにしていたアニメ
ベスト版が立て続けにリリースされて、
イイ機会なのでまとめてゲッチュ!




 ・ ・ ・ これで全部かって?

 こんなモンじゃ、
オレの物欲は満たされねぇゼッ!!



IMGP0114.jpg


  上段: ファミソン8BIT  momo-i
     (VGCD-0070・ジェネオン)

 下段右: 「その時歴史が動いた」 
            オリジナル・サウンド・トラック
      (PSCR-6144・ポリスター)

 下段左: 北出菜奈 「希望のカケラ」

               (「出ました!パワパフガールズZ」 OPテーマ)
      (SECL-429・SME)



 「その時~」のサントラは、
以前から番組のエンディングに流れる曲
気に入っていたから。 


 「希望のカケラ」は
一度耳にしてから何故だか気になって
しょうがなかったので。


 「ファミソン~」は ・ ・ ・

”きみはホエホエむすめ”の為だけ
買っちまったYO、
コンチクショ~~~ッ!!
(”きみはホエホエむすめ”については「アイドル八犬伝」でググってみるヨロシ^^)



 ・ ・ ・ とまぁ、
こんだけのモノをクレジットカードで
購入したのですが、
CD買うのに”ボーナス払い”を使ったのは
始めてダスよ^^;
(5月は車検等出費がかさむので、翌月払いは避けたかったんですよぅ・・・)



 とまぁ、
そんなこんなで手に入れたCDを
早速聴いていたりしてたんですが、
ソレをイキナリ中断させる
あやしい呼び鈴の音が???

       「宅急便でぇ~す。」

 !!!!!

まっ、まさか
もうアレが届いたというのかァ~~~ッ!!
(謎がナゾを呼び、明日につづく~)



 ~ 本日オススメの一曲 ~

 いやぁ~、今日の買い物は
”何でもかんでもイタダキ”
ってなノリだったなぁ~ ・ ・ ・
というコトで、

 ”いただきマンボ”

を紹介シマス。
            試聴はコチラで



 この曲はタイムボカンシリーズの7作目として
1983年に放映されたイタダキマン
OPテーマです。


 作詞:康 珍化、作曲:古田喜昭、編曲:クニ河内
歌:田中真弓が担当しています。
(康氏がコノ曲の作詞をしてたなんてビックリっ!!)



 内容は、
タイムボカンシリーズの世界観で
繰り広げれる「西遊記」
言えば解って貰えるでしょうか?
(あんまり記憶に無いんですよね~? この作品は・・・)


 ですが、
OPテーマの方は
田中さんがナレーションを担当している
「ブ~デ~な二人が”まいう~”
な物を食べまくる番組」内で
毎回流れていたので
耳にした方も多いのでは
ないでしょうか?
(「オン・ザ・ラ~イス」の際に流れていた曲がそうです)



 歌詞中に車の名前を散りばめた、
小林旭氏自動車ショー歌
ほうふつとさせる、
女の子の名前を散りばめた歌詞を
マンボの軽快なリズムに乗せて
哀愁タップリに歌い上げる
切ないラブ(?)ソングなんですが、
な~んか
それまでのシリーズ作品のOPとは
ドコか違った印象を受けます。


 それもそのはず、
コノ曲は長年に渡りタイムボカンシリーズの楽曲を
手がけてきた山本まさゆき氏が
唯一手がけていないOPテーマ
だったりするんです。



 シリーズのファンとしては、
OPで”山本節”が聴けないのは
ちと残念な気もしますが、
新たな魅力に満ちたコノ曲が生まれるキッカケになって
ソレはソレで喜ばしいことなのカナ?
とも思います。
(私にとっては、コノ曲も間違いなくボカンOPの一つなんです^^)



 * 音源 *

IMGP0115.jpg


・ タイムボカン ソングコレクション
 (VICL-41208・ビクター)

 本CDのトラック-21に収録されています。

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

 | HOME | 

FC2Ad

管理人ってこんな奴

○t(マルティ)

Author:○t(マルティ)
年齢:三十路後半

趣味:

・ 音楽鑑賞(主にアニソン)、及び演奏
・ 車、バイク
   

好きな物:

・ アニメ(ロボットアニメ) 
・ ゲーム(特に80年代のPCゲーム)
・ 模型
・ 酒(甘酒以外)

月別アーカイブ

RSS

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お越し頂いた方々(多謝)

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

お品書き

リンク

当サイトはリンクフリーとしております。

コメント

トラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。