from マルティ’s  ~アニソン狂の唄~

アニメソングと酒をこよなく愛すオッサンが、日々の戯言をツラツラと綴りつつ好きな曲を一日一曲紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/26 BGM: UFO戦士ダイアポロン

 今日も懲りずにミクタソいじり~ッ。  (・∀・)

 当分の間は、
エディターに慣れる為に短めのフレーズをシコシコ打ち込む予定。
(「習うより慣れろ」って言うしネ^^)


 で、
今日は
コンナノ作ってみました~ッ!


 ・・・でも、
コレの元ネタ判るヒトってドンダケいるんだろ???
(ヒント・日本テレネットが作った大昔のPCゲーム^^;)



 ~ BGM ~




 UFO戦士ダイアポロンOPテーマ

 ”UFO戦士ダイアポロン”

 子門真人、ブッシュ・シンガーズ


 作詞・作曲: 山本正之
     編曲: 武市昌久


 ・・・バンダイにはゼヒ作って頂きたいモンですなぁ~、
”超合金魂 ダイアポロン”をッ!
(いや、それムリだろ^^;)

 今日は、”タイムボカンシリーズ”とは一味違う山本節を聴く事が
出来る快作、
”UFO戦士ダイアポロン”のOPをチョイス。

 タイムボカンでのユーモラスで軽快な作風が有名な山本氏ですが、
重厚で勇ましいロボソンもまた得意としています。

 で、
コノ曲なんか正に山本ロボソンの真骨頂を味あわせてくれる痛快な一曲
なんですが、
サビで見え隠れする微妙な演歌テイストが同じく氏の
”ゴーデイアン”OPを髣髴とさせたりナンカして、そんなところも
なんとも山本氏らしい魅力に感じられてしまう名曲です。


 * 出典 *

IMGP0339.jpg


・ 子門真人 ヴォーカル・コンピレーション 
             SONG FOR HEROS〈赤盤〉
 (VPCD-81235・バップ)

スポンサーサイト

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/25 BGM: ハム太郎とっとこうた

 ここ数日、
何とか時間を作っては
”初音ミク”タソをイジっておりまする。

 とりあえず、
基本的な操作のみ使用した感想なんですが・・・
いやぁ~使いやすいワ、コレっ!! (゚∀゚)

 少しでもDTMをかじった事のあるヒトなら、ほんの数時間もすれば
単純なメロディを歌わせることが出来るんじゃなかろうか?
(ただし、最低限の音楽知識を持っている事が条件デスガ^^;)

 ただし、
滑らかな発声を得ようとすると、
姑息な手段(笑)を駆使しなければ
ダメみたいですが、MML(ミュージック・マクロ・ランゲージ)を使った
事があるヒトなら、その時のノウハウがかなり生かせそうな気がします。


 そんな訳で、
MP3ファイルの貼り付けテストも兼ねて、ついさっきでっち上げた

一発ネタを晒しておきますので、宜しければ聴いてやってくださいナ^^
(発声まで少し間が空いてしまいますが^^;) 


  みくたそ・YSげっちゅっ!



 ~ BGM ~




 とっとこハム太郎OPテーマ

 ”ハム太郎とっとこうた”

 ハムちゃんず


 作詞・作曲: 河井リツ子
     編曲: 岩崎元是



 ・・・「とっとこぉ~はしるよ味皇ッ!!」

(;・`д・´)な、なんだってー!!(`・д´・(`・д´・;)


 ・・・う~ん、
試聴用ムービーがコレ位しか無かったワケなんだけど、
私がコノ曲知ったのも
このマッドムービー見たからなんだよねぇ^^;

 まぁ、そういうことなんで、
こんなメジャーな曲にあれこれ解説するのも野暮ってモンなんですが、
ワタクシ的にはドライブ中にコノ曲聴くと、ついアクセルを踏み込みたく
なってしまう
魔性の曲でもあったりするんです。
(この他には「オジャ魔女どれみ」関係のOPもヤヴァイ)


 * 出典 *

IMGP0338.jpg


・ CDS 「ハム太郎 とっとこうた」
 (CODC-1903・コロムビア)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/24 BGM: ゲッターロボ!

 仕事が終わるまで、今日が祭日だった事をスッカリ忘れてたヨ^^;
(ウチの会社は、祭日は出勤だけど残業無し)


 ソレはさておき、
昨晩、”ようつべ”「トップをねらえ!」ガンバスター合体
の動画を見つけたので久々に視聴していたのですが、
いやぁ~、ヤッパ燃えるわ”トップ”っ! (・∀・)イイ!!

 最近のアニメでは少なくなった、骨太な線で描かれたキャラ達による
何処までも熱いドラマは、何度観ても手に汗握ってしまいます。


 そんな、
”トップ”を髣髴とさせる燃える展開が魅力の、同じくガイナックス作品、
「天元突破グレンラガン」も残す所後一話のみとなりました。

 最初の頃は「イキオイだけのアニメかな?」とも思いましたが、
主役脇役問わず、更には敵だった者さえ取り込んで際限なく広がりを
見せる 「グレンラガンワールド」とでも言うべき大きな螺旋の渦に
飲み込まれるかのように、知らぬうちに本作品のトリコとなっていました。


 一部のファンの間では、
”石川賢作品の正統な後継者”とまで言われ、絶賛されている本作。

 願わくば、
石川作品では良くある”未完”で終わらずに、”トップ”のような
”大団円”最後を締めくくって欲しいものです。



 ~ BGM ~




 ゲッターロボOPテーマ

 ”ゲッターロボ!”

 ささきいさお


   作詞: 永井 豪
 作・編曲: 菊池俊輔


 ・・・今日は何のヒネリも無く”ゲッター”のOPをチョイス。

 スパロボにおいて、ほぼレギュラー出演している事もあって、
作品・テーマ曲共に高い知名度を誇る作品なので、私なんかが
今更解説する事なんて無いのかも知れませんが・・・^^;

 あえて一つ言わせてもらえるなら、
菊池氏によるシンプルながらも一つ一つの音に存在感が
溢れている
とても奥深いアレンジが、聴く物の心を捉えて離さない
普遍的な 魅力を携えた名曲だと思います。


 * 出典 *

IMGP0337.jpg


・ ロボットアニメメモリアル Vol.1
 (COCC-14876・コロムビア)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/23 BGM: Shooting Star

 今日は、KSR110の初回点検予約をするために、
購入したショップへ顔を出してきました。


 で、
点検の打ち合わせもソコソコに、この先KSRをどうイヂルかのプラン
をアレやコレやと話し合う始末^^;
(店長、ホントKSRが好きなんだなぁ)

 マフラーだのブレーキだの色々悩んだ末、今回は初回点検の際に
SP武川のリヤショックを取り付けて貰う事に。

 工賃合わせて1.5K円切るなんて、クルマやビックバイクじゃ到底
考えられない安さダナァ。 (・∀・)
(ミニモトにハマル人の気持ちが良くワカルよ^^)


 ・・・しかし、
カスタマイズ性の高いオモチャにはホント目が無いナァ、
自分。 (´Д`;)
(友人の影響で、またカスタムドールにもハマリそうだし・・・)



 ~ BGM ~





 おねがい☆ティーチャーOPテーマ

 ”Shooting Star”

 KOTOKO


 作詞: KOTOKO
 作曲: Shinji Orito
 編曲: Kazuya Takase (I’ve)


 ・・・始めに断っておきますが、私、決して”I’ve信者”では無いので
(寧ろ、どちらかというと否定的)、ファンの方々には腑に落ちない表現も
出てくるかと思いますが、どうかご容赦の程を。 m(_ _)m
(好きな曲も多々存在するんですけどネェ・・・)

 まぁ、そんなワケで、
「担任教師で嫁で異星人」
なんてトンでも設定のヒロインが話題になった、
”おねがい☆ティーチャー”のOPを取り上げてみたんですが、
当時WOWOWを見れなかった私は完全スルーしてまして・・・
毎度の事ながら本編は見たことがアリマセン^^;
(しきりに薦めてくる知り合いはいましたが)

 そういう事情だったので、
コノ曲も本編終了後かなり経ってから初めて聞いたのですが、
サウンドは良くも悪くも”I’ve”らしい、もろリズムマシンしてる
マットなドラムセクションと、やたらめったら音を重ねたがる
やや厚ぼったいアレンジが目立つ物となっています。

 しかし、
そんなサウンドを一先ずアッチへ置いといて、KOTOKOさん自らが
手がけたという歌詞に耳を傾けると・・・

 思わず頬を染めてしまいそうなほどコッパズカシィ内容にも関わらず、
宇宙(そら)に散らばる星のカケラを一つ一つ吟味したかのような
選び抜かれたシンプルなフレーズで描き出された物語が、
一切のフィルターを通さず直接ココロに染み込んでくるようで、
伝え聞いたダケの本編知識しか無かった私でさえも、寄り添い合う
主人公とヒロインの姿が思い浮かんでくるような、
切なくも優しく、そして激しくも綺麗な曲と待っています。


 * 出典 *

IMGP0336.jpg


・ CDS 「Shooting Star」
 (LACM-4045・ランティス)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/21 BGM: 絶唱カラオケマンの歌

 先週末、
我が家に”初音ミク”タソ(とMIDIコントローラー)をお迎えした
ワケなんですが、公私ともに忙しくて今まで手を付けられませんでした。
(相変わらず、睡眠時間が5時間以下・・・)


しか~しっ、
今日は久々に仕事を定時であがれたので、夕飯もそこそこにミクタソと
MIDIコントローラー用ドライバーをチャチャっとインストール開始ッ!!

 シーケンサーソフトとのマッチング等の確認を済ませて、ようやく
イジリ倒せる準備が整いましたッ! \(^o^)/オワタ


 で、
これから早速”ミク”タソに歌わせてみたいので、チャッチャと曲紹介に
入っちゃいますネ?  m9(・∀・)ビシッ!!



 ~ BGM (番外編) ~




 ”絶唱カラオケマンの歌”

 山本まさゆき、ピンク・ピッギーズ


 作詞・作曲: 山本まさゆき
     編曲: 神保正明


 ・・・こないだの飲み会でコノ曲の話題が挙がったので、チョイと検索
してみたら引っ掛かるんでヤンノ^^;
(流石に映像はマッタク関係ないモノでしたが)


 で、
山本さんと神保氏という、”タイムボカンシリーズ”各テーマソング
お馴染みのゴールデンコンビによるコノ曲は、
やはりというべきか、タイムボカンテイストを色濃く反映した、
いかにも山本さんらしいサウンドが魅力となっています。

 ・・・つ~かさぁ、
私なんかは歌詞の内容に身に覚えがありすぎて、チョイとプチうつ
なっちゃうような曲でもあるんですけどネェ^^;
(我ながら”握ったマイクは離さない”モンなぁ(爆))


 * 出典 *

IMGP0335.jpg


・ タイムボカン シングル・コレクション ’75-’92
 (VICL-41083・ビクター)


 追記: 

  現在手に入る”COLEZO!”シリーズの同タイトルCDには、
 「絶唱カラオケマン」の代わりに「怪盗キラメキマン」
 テーマソングが収録されているので要注意!

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/20 BGM: NEVER GIVE UP

 今日は晩飯に焼き魚をば食して、お腹が幸せに満ち満ちている
真っ最中でゴザイマス。
(一人暮らしだと、保存の利かない魚はつい敬遠しがちで・・・)

 で、
只今食後のコーヒーとしゃれ込んでいるんですが、

IMGP0334.jpg


今回は先日友人から貰った
ドトールのドリップカフェを選んでみました。
(魚料理の後にコーヒーかよ^^;)


 う~ん、
ご家庭用ドリップカフェも随分ウマクなったモンだねぇ?  (゚д゚)ウマー

 もっとも、
ドリップカフェを最後に飲んだのは、もう10年以上前ダッタリするので、
進歩していて当然っちゃぁ当然ですわな?
(そのときの印象が余り良いものでは無かったので、今まで敬遠してたんですよ)


 ともあれ、
当分の間は食後の時間が楽しみになりそうです。 (・∀・)
(最近、禁酒しているので尚更ネ^^)



 ~ BGM ~




 銀河漂流バイファムEDテーマ

 ”NEVER GIVE UP”

 TAO


 作詞: 引地恵子、D.Mann
 作曲: D.Mann
 編曲: TAO


 ・・・コーヒータイムの一時には、こんな優しげなサウンドが
聞きたくなってしまいます。

 以前紹介した「銀河漂流バイファム」OP同様、TAOが手がけた
EDテーマ、”NEVER GIVE UP”

 OPとは違い日本語の歌詞が添えられていますが、そこは
洋楽のエッセンスを色濃く漂わすTAOの曲、
やや強めにエフェクトをかけたブ厚いアレンジと、これまたOPとは
やや趣向を変えた至極シンプルなメロディが好印象な、良い意味で
分かりやすく心地良いラブソングとなっています。

 曲だけ聞いて楽しむのも良いのですが、
ED映像と共に流れるサウンドに耳を傾けるのも又一興かと?
(ほんと、作品イメージにピッタリのテーマ曲だこと)


 * 出典 *

IMGP0304.jpg


・ CDS 「HELLO、VIFAM」
 (WPD6-9163・ワーナーミュージック)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/19 BGM: de'・ja'・vu ~そばにいて

 まぁ、なんというか・・・、
若気の至りを打ち明けるのはナントも恥ずかしいモンだのぉ (´Д`;)
(昨日のブログを参照して頂戴)

 更に言えば、
10年前の自分と同じ趣味にハマってる友人を見る事になるとは、
マッタクもって露にも思いませんでした (^_^;A
(あれほどドールを拒絶してた漢がのぉ)

 本人は否定しているようですが、
そのうちドール服なんかを買い揃えるようになっちゃうんだろうナァ・・・
(かつての私がそうであった様に(爆))


 でも、
カッコイイ物、カワイイ物に対して素直に感銘を受ける事は、
ココロにとってはとても良い事だと思うので、そういう気持ちを
常に持ち続けたいと改めて思った次第デス。
(歳を取ると周りの目が気になって、つい自分を偽りがちなので)

 だからといって、
欲望に忠実 = 金遣いが荒い 
のはお互い問題アリかと?
(そうはいっても、コレばかりはナカナカ直んないよねぇ?)



 ~ BGM ~




 超時空要塞マクロス2EDテーマ

 ”de'・ja'・vu ~そばにいて”

 金子美香


 作詞: 金子美香
 作曲: TSUKASA
 編曲: 井上 鑑


 ・・・「あれ?、マクロスに”2”ってあったっけ?」
な~んて仰る方も多いのでは?

 ジツハ、
マクロスプラスが作られる以前に、OVAとして世に送り出されたのが
「マクロス2」と名づけられた作品でして・・・

 内容的には1作目から続く時間軸で起こる出来事となってますが、
まったく時間軸の違う”マクロス7”が公式な続編として登場した為、
歴史の闇に葬られることになったという、言うなれば
「アナザーマクロス」 とでも形容できるアニメでした。
(私も真っ当に見たことは無いんですけどね)

 しかし、
ソコは”歌”に重きを置いた「マクロス」の名が冠されたアニメ。

 そのまま葬り去るには余りにも惜しい名曲が多々使われています。

 その中でも、
私の一押しであるEDテーマは、たおやかに流れる綺麗な旋律に乗せて
歌われる”運命の出会い”を記した歌詞が感慨深い物となっていて、
本編のエピソードなど一言も歌われてないにもかかわらず、サビの
「なつかしいような 出会いだね」の一文から「リン・ミンメイ」ほか
数多のマクロスヒロインの登場シーンが走馬灯のように思い出され、
「ああ、コノ曲も間違いなくマクロスのテーマ曲なんだ」
と思わせてくれるとっても素敵な曲です。


 * 出典 *

IMGP0333.jpg


・ マクロス ソングコレクション
(VICL-5210・ビクター)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/18 BGM: 時を越えて

 え~、
先日は”友人の嫁(ドール)”をネタに使わせて貰ったのですが、
友人だけさらし者にするのもナンなので・・・


IMGP0323.jpg

IMGP0324.jpg

IMGP0330.jpg


 ”ワシの嫁”も紹介ッ!! (爆)
(コッパズカスィ~~ッ (/ω\))


 ・・・いやまぁ、
以前にもチラッと書きましたが、10年程前にカスタムドールがブームに
なった際、私もドップリはまっていたりしたんですが、そのときに私が
仕立てた最初にして最後のオリジナルドールがコノ子だったんです。
(ちなみに27cmドールね^^(友人の嫁は60cmドール))

 その後、
ブームが過ぎ私自身も熱がスッカリ冷めてしまい、ドール関係の用品の
ほとんどを処分してしまったんですが、コノ子だけはどうにも手放すの
が 忍びなくて・・・
今の今まで手元に残していた次第なんです  (´・ω・`)
(なんか、ヒトの姿を模した物って、捨てるのがためらわれて・・・)


 しかし・・・、
”友人の嫁”を見てからという物、忘れていた”ドール萌え”が再び
再燃してきてるようで・・・。

 気が付けば、
ドール関係のメーカーサイトを覗いている自分がチト怖い・・・ (´Д`;) 
(コリャァ、お迎えするのも時間の問題ダナ^^;)



 ~ BGM ~




 怪盗セイント・テール第1期OPテーマ

 ”時を越えて”

 松雪泰子


 作詞: 松雪泰子
 作曲: 松本俊明
 編曲: 黒羽康司


 ・・・なんか以前、良く似た名前の曲を紹介したような?
(ヒント:鯖じゃネェッ!!)

 今回は「なかよし」連載漫画を原作に持つ、「怪盗セイント・テール」
の OPをチョイス。
(ちなみに、原作は連載当時リアルタイムで読んでおりました^^;)

 手品を駆使して活躍する少女怪盗がヒロインという、ある意味
オーソドックスな作品であった本作ですが、OPテーマはというと、
当時から盛んになりつつあったタイアップソングというスタンスを持つ
曲でした。

 女優・松雪泰子さんの極々初期のナンバーでも有るのですが、
松雪さん自らが手がけた歌詞が秀逸な心地良いラブソングに
仕上がっていて、作品内容との接点が少ないにもかかわらず、
OPでコノ曲が流れると、シッカリと「セイント・テール」のテーマに
聴こえてくるそんな一曲です。


 * 出典 *

IMGP0332.jpg


・ CDS 「時を越えて」
 (PODH-1282・ポリドール)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/17 BGM: ポケット宇宙

 せぇ~のっ、

IMGP0311.jpg


「初音ミクぅ~が来たよぉ~~ッ!」



 ついでに、

IMGP0312.jpg


「MIDIコントローラーも来たよぉ~ッ!」
KORGの「K61」


 ようやく、
我が家に初音ミクタソがやって来ましたよッ!  ヽ(゚∀゚)ノ

 まぁ、
ホント言うと、土曜日の飲み会前に引き取りに行ってたんですが^^ 


 しかし、
知らん人が見たらギャルゲーにしか見えんよなぁ、このパッケージ 。
(しかも、前作よりパッケージが小さくなってやんの)

 何はともあれ、
これで心置きなくミクタソをイジリ倒すことが出来ますッ(爆)
(ヤケに卑猥な言い回しダナァ^^;)


 ・・・で、
MIDIコントローラーはというと、最近使い出したフリーウェアの
シーケンサーソフトの操作に使おうと思って購入しました。

 実はワタクシ、鍵盤楽器は苦手なヒトだったりして、今までは
数値入力と五線譜入力を併用していたんですが、
現在使用中のソフトに搭載されているSTEP入力機能が思いのほか
使いやすく、これを機会に鍵盤に慣れ親しんでおこうと思い立って、
思い切って61鍵のコントローラーを購入した次第でアリマス。
(入力作業だけなら、25鍵(2オクターブ)あれば十分なんだけど)

 そんな訳で、
いずれは自作曲のオケに合わせて、ミクタソを歌わせてみたいと
夢想している今日コノ頃だったりシマス。  (・∀・)
(でも、とりあえずは既存の曲のカバーから^^)



 ~ BGM ~




 ミームいろいろ夢の旅OPテーマ

 ”ポケット宇宙”

 山野さと子、コロムビアゆりかご会


 作詞: 武鹿悦子
 作曲: 渡辺岳夫
 編曲: 青木 望


 ・・・コノ曲なんか、ミクタソに歌わせると面白そうダナァ。
(何の根拠もありゃしませんが^^;)

 今日は、マイナーなのかメジャーなのか判断に困る作品である、
「ミームいろいろ夢の旅」のOPテーマを取り上げたいと思います。

 古くからのアニメファンなら、「まんがはじめて物語」みたいな番組
と言えば作中のノリが何となく分かって貰えると思うのですが、
毎回1つのテーマについて考察していくという、まるで教育番組
ようなカンジの子供向けアニメでした。

 コンナ作品だからして、
そのテーマ曲も、情操教育に十分留意したと思われる
「お母さんも是非お子様にすすめてあげてください」
(by.エキセントリック少年ボウイ)
ってカンジの人畜無害の曲となっています。 

 この手のテーマ曲の王道を行く、シンプルで分かりやすいサウンドが
近頃の凝りに凝った曲を聴きなれた耳には返って新鮮で、
これまたシンプルなれどとっても奥が深い歌詞とも相まって、
知らぬ間につい口ずさんでしまうような、そんな曲だったりします。


 * 出典 *

IMGP0188.jpg


・ 日本アニメーション創立25周年記念企画
        アニメ主題歌大全集 ~オリジナル原盤による~
 (COCX-30795→802・コロムビア)
 

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/16 BGM: 太陽を追いかけて

 そうですッ、私が
”アイビスのえらいひと”

ですッ! (`・ω・´)


 ・・・とまぁ、
分かる人しか分かんないネタから書き始めてしまいましたが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 私はといえば、
以前から予定していた、古い友人達との飲み会(みたいなモノ)に
昨晩から今朝にかけて参加していました ヽ(゚∀゚)ノ

 気の置けない友人達とのバカ騒ぎは、心底楽しかったのですが、
内容については、考慮すべき反省点が幾つか見受けられたので、
次回開催の際には、そこいら辺を参考に準備したく思いました。
(ていうか、皆若い頃みたいにムチャ食い出来なくなったナァ^^;)


 で、
今回の飲み会は(も?)、友人のGULLWING氏の部屋を
使わせて 貰ったのですが、部屋に入ったとたんに感じる
私達以外の視線・・・


 振り向くと・・・

tetuyome3.jpg

tetuyome4.jpg


 奴がいたッ!!
(ちっがぁ~~~うッ!)


 なんと、
GULL氏ったらいつの間にやらちっちゃなカノジョ
お迎えしちゃってマァっ?!?  Σ(・ω・ノ)ノ


 GULL氏は「皆が引くんじゃないか?」と懸念していたようですが、
そんなトンデモないッ!

 ドイツもコイツもクチには出さなかったですが、
皆お迎えしたいムードで一杯デシタっ(爆)


 しかし・・・、
”サラサラロングヘアーでフリフリファッション”
が好みだったんすネ?、GULL氏って
(ショート好みの私とは正反対だなぁ)




 ~ BGM ~




 風の中の少女 金髪のジェニーOPテーマ

 ”太陽を追いかけて”

 堀江美都子


   作詞: そのべかずのり
 作・編曲: 長谷川智樹


 ・・・ドールから”ジェニー”という単語が真っ先に浮かんでくるとは、
我ながら単純な思考だなぁ・・・

 まぁ、そんな訳で、
「金髪のジェニー」のOPテーマをチョイスしてみたんですが、
作品どころかコノ曲の事さえ、ろくに知らなかったりして^^;
(こんだけCD買ってると、余り聞く機会が無い曲も出るワケで・・・)

 そういうことなんで、
パッと聞いた印象の感想を述べさせて貰うと、
流れるようなメロディとシンプルなリズムセクションを、奇をてらわない
分かりやすいアレンジでまとめたサウンドと、
堀江さんの伸びやかなヴォーカルが心地良く響き渡る、
シンプルだが実に爽やかな調べが好印象な曲だと思います。


 * 出典 *

IMGP0188.jpg


・ 日本アニメーション創立25周年記念企画
       アニメ主題歌大全集 ~オリジナル原盤による~
 (COCX-30795→802・コロムビア)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/14 BGM: 異次元ストーリー

 いやぁ~、管理画面のリニューアル版が存在していた事を
今の今まで気付きませんでしたYOッ! Σ(・ω・ノ)ノ
(昨日までず~っと旧画面でブログ書いていましたから^^;)


 ソレはともかく、
東鳩2アナザ~を無事予約出来ましたッ ヽ(゚∀゚)ノ

 毎度毎度の”密林”を利用したのですが、これまた毎度毎度の
”密林”オンリー特典でスティックポスターが付属するそうで?
(キャンペーン特典のスティックポスターとは別物)


 ・・・いやまぁ、なんというか、
収集癖の無い私としては、貰ってもやり場に困るダケなんダスけど?
(とか言いながら、”TH2X”のオマケポスターは未だに手元にあるんですが)


 まぁ、
縁起物だと思って、大事に保存する事にしますかねぇ・・・?
(友人から”クレクレコール”されそうな気もしますが^^;)



 ~ BGM ~





 夢戦士ウイングマンOPテーマ

 ”異次元ストーリー”

 ポプラ

 作詞: 竜 真知子
 作曲: 林 哲司
 編曲: 奥 慶一


 ・・・今日は、立体物の新作が相次いでいる”ウイングマン”より、
OPテーマの”異次元ストーリー”を取り上げたいと思います。
(ミクロマンは”ウイナー”付きかァ~。買っちゃおっかなぁ~?)

 今では”えっちぃ美少女”満載のマンガを書く作家として知られる、
桂正和氏の初期の代表作である”ウイングマン”。

 いかにも正統派の変身ヒーロー物だった本作ですが、
そのOPテーマは今までのヒーローソングとは一線を画す物でした

 極々身近なヒーロー像を綴った歌詞が乗るサウンドは、
とにかく様々なジャンルの音楽要素を内包したアレンジを、
とてもアクの強い演奏から奏でられるクセのある音色で紡ぎあげた、
まさに”異次元”の調べを聞かせてくれるものとなっています。

 そんな、個性の塊のような曲を歌うのは、
ハードなソウルフルヴォイスが印象的なポプラさん。

 アクの強いサウンドに決して飲み込まれること無く、むしろソレを
自分の物として、コノ曲を一層パワフルな物として歌い上げています。


 * 出典 *

IMGP0310.jpg


・ 1984 僕達の《アニメ・特撮》懐かしのメロディー
 (COCX-0615→16・コロムビア)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/13 BGM: トモシビ

 明日から、
ToHeart2 AnotherDays
の予約キャンペーンが始まりますなぁ。


 おじさん、
エロゲからはとっくに足を洗っているとは言うものの、
”東鳩”シリーズだけはナゼか気になっちゃうんですよねぇ~^^
(元”マルチ萌え”の血が騒ぐッ)

 当然、
新作も予約するつもりなんですが、メーカー主催のキャンペーンが
絡むせいか、フライング販売する所は無かったようで・・・
(”密林”ならありえるかなァ~と期待してたんですが^^;)

 まぁ、
目覚めたら、早速通販サイトを覗いてみるつもりですけどね (´Д`;)
(エロゲ買うのは「TH2X」以来だよ・・・)


 ~ BGM ~




 ToHeart2(TV)EDテーマ

 ”トモシビ”

 Suara


 作詞・作曲: 巽 明子 (Suara)
     編曲: 4 Tree Music


 ・・・今日は、至極単純にTH2繫がりの選曲で・・・

 まだ記憶に新しいTV版TH2のEDで流れていたコノ曲。
新たな”リーフの歌姫”としてデビューした後、その確かな
歌唱力から
リーフ作品以外の曲も歌う事になるSuaraさん自らが手がけた
なんとも味わい深いバラードだったりします。

 素直で流れるようなメロディーラインと、心に深く染み入るような
Suaraさんのハートフルなヴォーカルとが織り成す、とても心地良い
サウンドが魅力なんですが、そこに添えられる詩もまた格別でして・・・

 もともとはTH2の為に書かれた歌詞では無いはずなのに、
そのフレーズの端々に主人公の心情を思わせるワードが並び、
しかも、それらが今を歩み続けている自分と重なって見えてきて、
歌の世界に入り込むと同時に、明日に繋ぐ希望を貰った気がして
とってもあったかい気持ちにさせてくれる、なんとも優しい曲です。


 * 出典 *

IMGP0309.jpg


・ CDS 「Hello」
 (FCCM-0088・ジェネオン)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/12 BGM: LILIA ~English Version

 近々仲間内で行う飲み会の打ち合わせの為に、ココ最近顔を
あわせていなかった友人に久々にTelする~。 (・∀・)
(なんか、前にもコンナ書き出しをしたような気が?)


 で、
本題もそこそこに、お互いの近況報告に話は移ったのですが・・・

「コノ間、衝動買いでピ~万円使っちゃったよ~^^」

 ふ~ん・・・

「8月は、古本購入でピ~万円近くつぎ込んじゃったよ~^^;」

 ・・・オィ?

「今模型屋にいったら大散財しそうだなぁ~ (´Д`;)」

 ・・・チョットマテッ!

 さっきから”物欲大魔王”な発言ばっかなんじゃないかッ?


 まぁ、なんというか・・・
私の周りは物欲に忠実な奴らばっか集まってるようで (゚Д゚;)
(原付衝動買いしたヤツが何言ってヤガルっ!)



 ~ BGM ~




 PCソフト「YSⅡ」より

 ”LILIA ~English Version”

 新居昭乃


 作詞: J.D.k
 編曲: 兼崎順一


 ・・・当ブログを閲覧してくださってる方から、
「ソーサリアンの曲を取り上げて」
とのリクエストを頂き、現在試聴用の動画を物色中なのですが、
その際にコノ曲を見つけたので取り上げてみたいと思います。
(肝心の”ソーサリアン関係”の動画がナカナカ見つからなくて^^;)

 現在でも新作がリリースされている息の長いYSシリーズの中で、
最も有名なヒロインだと思われる”YSⅡ”登場のリリア嬢。
そんな彼女の初登場時の際にバックで流れていたのが
コノ曲のオリジナルでした。

 そんな、
古くからのゲーマーさんなら、一度は耳にした事が有るであろう曲に
ヴォーカルアレンジを施したのが今回紹介する曲です。
(”英語版”とあるように、当然日本語版も存在します)

 まぁ、
コノ当時のファルコムは、自社のGMのヴォーカルCDを精力的に
リリースしていたんですが、ソコに名を連ねるアーティストが
ホント大物揃いっ!!
「うる星やつら」のテーマを歌っていた南翔子さんを始め、
バラドルの女王、我らが森口博子さんも参加していたりします。

 で、
コノ曲のヴォーカリストはと言うと、ナント数々の名曲アニソンを
手がけているアノ新居昭乃さんダッタリするんですッ!

 あのメロディに昭乃さんの歌声、
コノ組み合わせで奏でられる曲が悪かろうハズがアリマセンッ!!

 そんな訳で、
当時”リリア萌え~”だった人たちには感慨ひとしおな一曲では?
(当然、私も”リリア萌え~”^^;)


 * 出典 *

IMGP0308.jpg


・ THE VOCAL from YS
 (150A-7710・キング)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/11 BGM: HELLO、VIFAM

 いや、ね、
分かってたよ?、分かってはいたんだよ??

 でもね・・・

 週明けしょっぱなから深夜残業デツカ~~~っ! 

 ヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!


 スッカリ消えたはずのストレスも、イッキにクライマックスに突入する
このクソ忙しさ

 家に帰り着いて意識を取り戻した時には、既に翌朝デシタ ○| ̄|_


 でも、
今日は普段通りの時間で帰れたモンね~ッ!

 そんな訳で、
昨日更新できなかった分、気張って書かないとね^^;



 ・・・で、
相変わらず密かに人気沸騰中の初音ミクタソ。
密林のカスタマーレビューも幾つかUPされてきてるようです。

 大半は概ね好意的な事が書かれているのですが、一部の
ユーザーさんが掲げるある共通の問題点も・・・?

 ”エディターの操作がムズカシイ”

 ・・・確かに、
購入者全員がDTM(デスクトップミュージック)経験者という訳では
無いでしょうし、このような意見が出るのも頷けます。

 特に、
既存のカラオケをバックに歌わせてみたいと思っているユーザーに
とっては、歌詞を打ち込んだだけである程度最適化してくれる方が
使い勝手が良いようにも思えます、

 しかし、
最終的に自作曲を歌わせたいと考える私のようなユーザーには、
シーケンサーソフトでもおなじみの、ピアノロールをベースとした
現在の環境の方が、データをイロイロ細工しやすいのもまた事実。
(曲の打ち込みと似た感覚で操作出来るから)


 う~ん、
ミクタソはDTM趣味人だけでなく、ライトユーザー向けとしても
企画された商品だと思われるので、用途ごとに異なる複数の
エディターを同梱するのがモアベターではないかと?
(ミクタソをキッカケに、DTMにハマルのもまた一興では^^)



 ~ BGM ~




 銀河漂流バイファムOPテーマ

 ”HELLO、VIFAM”

 TAO


 作詞: J.Tsujino
 作曲: D.Mann
 編曲: TAO


 ・・・”初音ミク”タソに歌わせたい曲第3弾は、
全編コレ英語オンリーの”HELLO、VIFAM”をチョイスっ!

 日本人声優を起用したライブラリで、何処まで英語による歌唱を再現
できるかを試してみたいが故の選曲です。
(英語オンリーのアニソンって、あんまり無いからねぇ)

 この”HELLO、VIFAM”なる曲、
リアルロボットアニメ全盛期の80年代前半に放映されていた
「銀河漂流バイファム」のOPテーマとして使用された曲なのですが、
ソレまでのアニソンの概念を覆す、「全編英語によるヴォーカル」
アニメファンに衝撃をもたらした一曲だったりします。

 しかし、
コノ曲の魅力は決してそれだけではアリマセンっ!

 当時は、アニソンが歌謡曲寄りにシフトする過渡期にあったのですが、
それでも、それらの多くは”ジャパニーズポップス”を標榜したいかにも
”ニッポンの歌謡曲”らしい曲が大半でした。
(いや、私もJ・POPは大好物ダスよッ^^)

 だが、
コノ曲は、メロデイアスだけど型にはまらない自由な旋律や、
繊細な音色を多様しながらも、重厚な響きを醸し出すアレンジなど
洋楽の香りを漂わせる骨太なサウンドを取り入れた曲だったのですッ!

 そんな訳で、
私も大好きな一曲である”HELLO、VIFAM”
コノ曲をリリースした後、TAOは事実上内部分裂してしまいましたが、
そのサウンドは、一部メンバーが新たに立ち上げたユニット「EUROX」
によるガリアン・ワールドに受け継がれています。


 * 出典 *

IMGP0304.jpg


・ CDS 「HELLO、VIFAM」
 (WPD6-9163・ワーナー)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/9 BGM: STEP

 寝不足解消の為、今日はゆっくり寝てようと思ってたのに、
結局何時もと同じ時間に目覚めちゃうんダヨなぁ~、コレが?
(それで、「眠たい・・・」言ってちゃ世話ないんだけどね^^;)

 まぁ、でも、
せっかく早起きしたのだからと、午前中はAZ-1を乗り回し、
午後は先週納車になったばかりのKSR110で慣らし運転がてら
ガッツリ走り回ってきましたYOッ!!
(そのあと、買出しでトッポちゃんにも乗りましたが)


 なんか、
クルマ・単車に興味の無いヒトからすると、
「そんなに運転してバッカで飽きてコナイ?」
と思われちゃいそうですが、
コレがちっともイヤにならないんだなぁ~ (・∀・)

 なんていうか、
自分にとっての運転って、ただ操るダケじゃなくて”マシンとの会話”
を楽しんでるカンジなんですよねぇ?

 人それぞれに個性があるように、
マシン毎のクセを見つけ出し、ソレを踏まえたうえで気持ちよく走る為に
精一杯努力する。

 それって、
”楽しむためには労力を惜しまない”という点で、他の趣味事と
なんら変わらないと思うんですよね^^
(だから、色んなマシンに乗ってみたくなるんだよね)


 そんな訳で、
ナリも駆動方式も違う3台の乗り味をシッカリ堪能して、
昨日までのストレスもキレイサッパリ洗い流されたみたいですっ!



 ~ BGM ~




 魔神英雄伝ワタルOPテーマ

 ”STEP”

 A・CHI-A・CHI


 作詞・作曲: 立花 瞳
     編曲: 志熊研三


 ・・・今日は、「”初音ミク”に歌わせたい曲」第2弾と言う事で、
双子によるハーモニーが心地良いコノ曲をチョイス。

 今日紹介する”STEP”は、80年代後半に特に女子の間で
人気を博していた「魔神英雄伝ワタル」シリーズの第1作の
OPとして流れていた曲です。

 本作のほうは、リアルロボットアニメ全盛の当時に突如現れた、
まるでディフォルメされたかのようなメカが活躍するアニメとして
話題を集めましたが、実際にはオモチャ購入層の少年よりも、
”ショタ属性でヤオイスキーなオネイサマ”達に
熱狂的な支持を受けた、今で言う「腐女子好み」の作品でした^^;

 まぁでも、
テーマ曲はというと、当時から徐々に見受けられるようになった
”若手アイドル売り出しの為のタイアップソング”の体裁を
色濃く漂わせるイカニモなアイドルポップスとなっています。
(事実、次期シリーズのテーマを歌った高橋由美子さんは
 アイドルとしてある程度の成功を収めています)

 しかし、
双子ならではの極似した声質によるユニゾンとハーモニーは、
他のユニットでは真似出来ない素敵な響きを紡ぎだし、
その魅力を上手く引き立たせる男性コーラスとも相まって、
コノ曲でしか味わえないサウンドを堪能させてくれます。


 * 出典 *

IMGP0303.jpg


・ CDS 「魔神英雄伝ワタル」
 (VDRS-1033・ビクター)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/8 BGM: センチメンタル

 今日は定時で帰宅~っ!!
(外が明るいうちに仕事終わるのはホント久しぶり^^)

 まぁ、
又来週から地獄が待っているんですケドネ・・・ ○| ̄|_


 で、
毎日仕事漬けの状態で過ごしていると、思い出したくない事や、
考えこまなくても良い様な事が頭の中で渦巻いて、ちょっとした
プチうつ状態に陥っちゃったりするんですよねぇ、コレが?
(人ソレを「ネガティブシンキング」といふッ!)

 普段なら、暴飲暴食でストレス発散する所なのですが、
食欲すら湧かないほど疲れ果てた今の状態では
ソレすら叶わないワケで・・・
(おかげで、体重が一気に3キロ落ちましたが^^;)


 そんな訳で、
最近の金遣いの荒さは”買い物依存症”の所為なんジャマイカ?
な~んて思ってみたりナンカして? (´Д`;)
(いや、ソレは単にアンタが”物欲大魔王”なダケでは?)



 ~ BGM ~



 美鳥の日々OPテーマ

 ”センチメンタル”

 CooRie


 作詞・作曲: rino
     編曲: 鈴木雅也


 ・・・今日から3日ばかり、
”私が「初音ミク」タソに歌わせてみたい曲”
という基準でBGMをチョイスしてみようかと^^
(当分の間、女性ヴォーカル曲ばかりになるかと?)

 で、
真っ先に思い浮かんだのがコノ曲、「センチメンタル」

 「美鳥の日々」のOPとして使われた”CooRie”のナンバーですが、
ヴォーカル・rinoのやや舌足らずなロリータボイスがミクタソの声質
に近い物があるんじゃナイカと思うのですが?
(ミクタソの声はもっとロリx2してますが)

 さて、肝心の曲はといいますと・・・

 ザックリと感想を述べると、
「”片思い進行形”の少女の心情を描いた、
 疾走感溢れるアッパーチューン」
とでも言い表せる、ある意味ポップスの王道のような曲なんですが、
ちょっぴり切なげなメロディーラインのバックで鳴り響く、
自由奔放なギターやピアノの音色が、ともすればやや沈みがちに
なりやすいテーマの曲にイイ塩梅で軽快さを与えており、
”センチメンタル”とは裏腹に、とってもポジティブシンキング
片思い少女が思い浮かぶとても心地良い曲だと思います。


 * 出典 *

IMGP0302.jpg


・ CDS 「センチメンタル」
 (LACM-4129・ランティス)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/7 BGM: Resolution

 今日は10時で帰れたヨォ~~~ \(^o^)/オワタ

 怒涛の納品ラッシュも少しづつですが先が見え始め、
来週あたりからようやく通常業務に戻れそうです^^
(これで、ようやく趣味に時間がさける)


 そんなコトより、
最近のマイブーム、
VOCALOID2 ”初音ミク”」タソですが、
密林PCソフト売り上げランキング第3位になるなど、
なんだかミョ~に人気が出てきてるようで?

 まぁ、
”ニコニコ””ようつべ”でスゴイ動画がUPされてるみたいですし、
興味を持つ方が増えるのも分かる気がしますが・・・
(ほんと、発売直後でここまで使いこなすとはッ!)


 私はといえば、
ちょっとした手違いから予約が通ってなくて、以前トランペットを
購入した楽器屋にて取り寄せてもらうことにしたのですが、
この人気の高騰ぶりからか、来週土曜日までおあずけ
喰らってしまっている次第デス。 (´・ω・`)


 ただ待ってるのもナンなので、
手に入るまで色んな作例を観賞して勉強させて貰うことにします。
(優れた作品を沢山聴くのが、一番の勉強になるので^^)



 ~ BGM ~



 新機動世紀ガンダムX第2期OPテーマ

 ”Resolution”

 ROMANTIC MODE


 作詞: 西脇 唯
 作曲: ジョー・リノイエ
 編曲: ジョー・リノイエ、鈴川真樹


 ・・・近頃、新たなガンダム・サーガの始まりが近いこともあり、
何となく歴代ガンダムの事を思い浮かべてしまいます。

 人それぞれに思い入れのあるシリーズがあるかと思いますが、
私にとってのソレは、間違いなく「ガンダムX」だったりします。

 ”特別なチカラ”を話の主軸におきながら、しかし、ごく普通の
少年のひたむきな生き方
を丁寧に描いた本作は、
ガンダムシリーズの中では異端だったのかもしれませんが、
私にとっては忘れられない作品となりました。

 そんな「ガンダムX」ですが、
テーマソングはと言うと、前作「W」の流れを引き継いだ
テクノ色の濃いダンスナンバーとなっています。

 ですが、
”ROM”の憂いを帯びたヴォーカルと、リノイエ氏による
メロディアスな泣きのサウンドとが相まって、
”ダンスミュージック”の枠を超えた、魂に訴えかける
力強い曲
に仕上がっていると思います。


 * 出典 *

IMGP0301.jpg


・ CDS 「Resolution」
 (KIDA-140・キング)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/6 BGM: 無し

 今日も仕事終わりが11時過ぎ~・・・

 流石にコンナ日が3日続くと、もうメシ作る気力すら
残ってましぇ~ん。
(でも、食うッ!)


 そんなワケで、
今日も曲紹介はオヤスミさせて頂きますが、
代わりにVOCALOID2 ”初音ミク”」を使用した
動画を幾つかペタリしておきます。

 ・・・私も早く、これぐらいのデータが作れるように
なりたいなぁ^^








テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/5 BGM: TOUGH BOY

 たっ・・・ただいむわぁ~~~・・・ ○| ̄|_
(現在、PM11:30)

 や~っと、職場から帰り着きましたYO。


 いやね、
昨日からこ~んな感じなんですわ、ジツハ・・・ 


 なんかねぇ、
今頃になってヤット仕様が決まった仕事が入ってきて、
ソレの納期が来週始めなんですワッ!!

(;・`д・´)な、なんだってー!!(`・д´・(`・д´・;)


 ・・・あのなぁ、
唯でさえクソ忙しい時に、急な横槍入れるんジャネェッ!!
(まったく、設計部はナニやってんだッ! ヽ(`Д´)ノウワァァン)


 しかも、
作業工程上、一番トバッチリを喰らうのはワシなんダスヨっ!!
(というか、ワシしか出来ない作業バッカなんだなコレが?)


 と、言う訳で・・・、
昨日から一人寂しく深夜残業をこなしているんデツヨ・・ ( ´Д⊂ヽ


 まぁ、
歯科技工士やってた頃と違って、
”残業手当ナシ”
なんて事が無いだけ救いカモ?
(現在は改善されていると思いますが?)


 ・・・なんか、
愚痴ばっか書き連ねちゃって、誠に申し訳無いデス。 m(_ _)m
(今日の所は、どうかご勘弁を^^;)



 ~ BGM ~




 北斗の拳2第一期OPテーマ

 ”TOUGH BOY”

 TOM☆CAT


 作詞・作曲: TOM
     編曲: うじきつよし、TOM


 ・・・「コノふざけた職場にようこそッ」ってカンジだぜマッタク・・・
(待遇面では文句無いんですけどね~)

 まぁ、そんなことは置いといて、
今日は「北斗の拳2」から”TOUGH BOY”を紹介したいと
思います。
(なんか憤りを感じると、何故かコノ曲が聴きたくなるんダヨネ^^)

 まぁ、
今更説明の必要も無いぐらい有名な曲なんですが、
一応私なりの解釈をば。

 ドスの効いた迫力ある女性ヴォーカルで、一躍当時の
スターダムに上り詰めた「TOM☆CAT」

 そんな彼女らが一番油の乗っている時分に世に送り出した曲が、
「北斗の拳2」のOPとして製作された本曲です。

 そんな訳で、
どちらかというとタイアップ曲としてのスタンスに近いんですが、
TOMさんの音楽性と「北斗の拳」の世界観が近しいことも有り、
作品世界に実にしっくりくるテーマソングとなっています。

 特に、
「なんとも救いが無い世界で、それでも逞しく生きている若者」
達の命の鼓動さえ感じさせる歌詞は、
不条理で憤りに満ちた現代社会に生きる人々へ渇を入れてくれる
応援歌のようにも聞こえてきます。


 * 出典 *

IMGP0300.jpg


・ 北斗の拳 ORIGINAL SONGS
 (D32G0065・ポニーキャニオン)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/3 BGM: 兄貴とわたし(THE NEWS)

 新しいオモチャを手に入れると、遊ばずにいられないのが
人の性ってヤツで・・・ (゚∀゚)

 仕事帰りで疲れているにもかかわらず、ついさっきまで
昨日納車されたばかりのKSR110でひとっ走りしてきました。


 うんッ、
やっぱりコイツのコーナリングは極上ダゼっ!
 (*^ー゚)b
(ノーマルの原付としてはですが)


 しかし、
既にクルマ2台を所有する身としては、単車にばかり
乗るってワケにもいかず、なかなか走行距離が伸びない
であろう事が容易に想像できる訳で・・・

 このままでは、慣らし運転が一向に終わる気配も無いので、
一度遠乗りに出かけて一気に距離をかせがなきゃイカンかなァ~
とか考えてたりなんかします。


 そうはいっても、
原付である以上、高速道路への乗り入れが出来ないので、
下道を使って行ける場所に限定されるんだよネェ。

 こいつぁ、
久方ぶりに、”お伊勢さん”でも参りに行くっきゃナイかな?
(もう5,6年位行って無いしねぇ)



 ~ BGM ~




 PCEソフト超兄貴より

 ”兄貴と私(THE NEWS)”

 葉山宏治


 ・・・う~ん、
今日はどうにも頭が回らないので、一発芸的なネタで勝負
させて貰います。

 てなワケで、
「超兄貴」デスヨっ!、チョ・ウ・ア・ニ・キっ!!

 知ってる人は知っている、
知らない人でも知っているッ!
(なんじゃソリャァ~?!?)
みんなの憧れ?、「超兄貴」

 ゲーム自体もさることながら、注目すべきはその音楽!

 男気溢れるアニキの叫びを、サンプラー駆使して取りまくり、
イキでイナセなサウンドに、仕上げられたる漢歌(オトコウタ)

 ちょいとサイケで摩訶不思議、だけどとってもイカシテルっ!、
一度聴いたら脳みその、シワの一部となり候。

 ・・・とまぁ、色々書き連ねてみましたが、「超兄貴」の楽曲の
魅力を知りたいなら、とにもかくにも聴いてみる事が一番かと?
(とても一言で言い表せるモンじゃないので^^;)



 * 出典 *

IMGP0299.jpg


・ 超兄貴 -兄貴のすべて-
 (COCC-15041・コロムビア)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

9/2 BGM: 無し

 やっほほほ~~~ぉッ!!

 昨晩は酒の飲みすぎで意識が無くなってしまったので、
日記の更新はお休みさせていただきました。 m(_ _)m
(久しぶりの酒だったので、ちとハメを外しすぎました^^;)


 でも、
目覚めたら懸念してた二日酔いも無く、至って爽快に起きる事が
出来ました^^


 さて、
今日は早めに掃除などを終わらせて、昼から友人の
GULL
を伴って盆休み中に購入した
”想定外の一品”を受け取りに
行ってきました。

 ・・・さてさて、その正体とわ・・・?!?

IMGP0298.jpg


 カワサキの2種原付 KSR110だったりしたのだヨっ!!


(;・`д・´)な、なんだってー!!(`・д´・(`・д´・;)


(ちなみに、後ろに写ってるのが我が相棒の「AZ-1」)


 ブログでも再三「原付欲しいなぁ~」等と書き込んでいましたが、
既に購入しちゃってたりしたんですネェ~、これが
(いままでたばかっててゴメンなさい^^;)


 で、
とりあえず自宅まで乗って帰ったんですが、
これがまた
”想定外”のオモシロサっ!!!

 重心の低さからくる安定感と、いとも簡単に倒しこめる車体の軽さ
が相まって、初めて乗ったにもかかわらず、ねらったラインに
スパスパ切り込んでいける痛快なハンドリングを堪能することが
出来ました。

 正直、以前試乗した4stミニモトは、コ-ナーの入りは
イイんだけど、旋回中に常に付きまとうフラツキ感が気になって
楽しむというには少々不満も残り、
「原付じゃぁ、この程度の安定感しか望めないのかな?」
と思っていたので、「KSR」のハンドリングレベルの高さには
良い意味で期待を裏切られました

 さらに、
先代の2stから4stにエンジンが変わったことにより、
ピークパワーこそ若干落ちたものの、低回転のトルクが
厚みを増し、そのお陰で微速走行時にもエンジンが良く粘って
乗りやすくなったのではないでしょうか?


 とまぁ、
ソリャモウ
笑いが止まらないくらいオモロカシくて、このまま
ずっと乗っていたい気分でしたが、
この後名古屋市内に繰り出す予定でしたので、とりあえず
クルマに乗り換えて
ゆ~の氏をサルベージ。

 オタが3人集まれば、自ずと行き先も決まってくるワケで、
「コンプマート」・「とらのあな」・「パルコ」の3連コンボ
繰り出して、それぞれの物欲を思う存分満たしてきましたヨっ!
(目的は違えど、趣味にお金を惜しまないのは共通してるようで^^;)


 そんな訳で、
久々に心の底から充実したと思える休日を過ごせたんですが、
既に気力も底を尽きてしまっているので、曲紹介はまた明日
から再開したいと思います。 m(_ _)m
(ネタのリクエストも貰ってるコトだし^^)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

 | HOME | 

FC2Ad

管理人ってこんな奴

○t(マルティ)

Author:○t(マルティ)
年齢:三十路後半

趣味:

・ 音楽鑑賞(主にアニソン)、及び演奏
・ 車、バイク
   

好きな物:

・ アニメ(ロボットアニメ) 
・ ゲーム(特に80年代のPCゲーム)
・ 模型
・ 酒(甘酒以外)

月別アーカイブ

RSS

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お越し頂いた方々(多謝)

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

お品書き

リンク

当サイトはリンクフリーとしております。

コメント

トラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。