from マルティ’s  ~アニソン狂の唄~

アニメソングと酒をこよなく愛すオッサンが、日々の戯言をツラツラと綴りつつ好きな曲を一日一曲紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/26 近況報告

 クリスマスケーキ代わりにチーズタルトを食いまくったら、
胸焼けでダウンした大タワケです。


 ま、それはさておき、
年始から始めるブログのリニューアル化にむけて、
色々考えをめぐらせているのですが・・・


 日記半分、アニソン紹介半分で書いてきたのですが、
此処最近の規制強化のためか『ようつべ』で視聴用
ムービーを見つけるのが困難になってきて。

 かといって、
『にこ動』だとリンク先に飛ばないと動画が見れないし、
大体、『にこ動』見てりゃ大概のアニソンは聴ける訳で
改めて私如きが紹介するまでも無いんじゃなかろうか?
と思えてきちゃったりなんかして。
(みんな良く知ってるもんナァ^^)


 それに、
アニソンを題材にブログを書き続けていたら、聴く曲が
どうしてもアニソンに偏りがちで少々食傷気味になりつつ
ある自分に気付いて愕然としたりして。
(けっしてアニソンに飽きたのでは無いけれど)


 そんなワケで、
私自身が音楽をより深く楽しんでいく為に、アニソン紹介と
いう形でのブログ継続はあえて行わないつもりでいます。
(アニソンから少し距離を置きたいから)

 正直、
FC2でのブログ執筆もこれを機に終了しようかとも考えて
います。
(まっさらな気持ちで次のブログを立ち上げたいので)


 今度は、
もっとクリエイティブな音楽の楽しみを追求するブログに
するか、はたまた車・単車を題材にした日記を綴るか・・・

 もうしばらくの間、
じっくり考えてみたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

12/20 BGM: だいすきシンバ

 晴れた日は慣らし運転を兼ねて、なるべく原付で
出社するようにしています。
4ヶ月たってもまだ1000㌔越えないよ^^;)

 でも、
最近めっきり寒くなって、原付に乗る気力がどんどん
無くなってきてるような・・・?
(車の安楽さを知っちゃうとネェ。)

 こんなことじゃ、
年内中に慣らしが終わらないかもナァ~。



 ~ BGM ~




 魔法の妖精ペルシャ後期EDテーマ

 ”だいすきシンバ”

 富永みーな


   作詞: 佐藤純子
 作・編曲: 馬飼野康二


 ・・・『魔女っ子』って言葉もすっかり過去の物に
なっちゃったねぇ。

 で、
今日は20年ほど前に大きなお友達の間で人気を博した
『ぴえろ魔女っ子シリーズ』より、『魔法の妖精ペルシャ』
の後期EDを取り上げてみました。

 曲の方は、いかにも”女の子向けアニメ”のEDらしい、
可愛らしい歌詞と弾むようなアレンジが耳に心地良い
曲となっています。

 が、
コノ曲を歌っていたのが
現・磯野家の長男
だったなんてッ!
(「ひどいやッ、姉さん!」)


 * 出典 *

・ アニメ・サウンド・ミュージアム Vol.2
 (VICL-5249・ビクター)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

12/19 BGM: プリン賛歌

 すっかり忘れていましたが、
もうすぐクリスマスなんですねぇ~。

 とはいっても、
何か予定が入ってるワケでも無いので、普段どおりに
過ごす事になるのでしょう・・・
(こんな時、一人身はツライなぁ^^;)

 でも、
ケーキぐらいは食べとこうかなと思いつつ、コンビニで
貰ったパンフを開いてみるのですが、もともと辛党の
私としてはそれほどそそられる物が無かったりして。
(でも、ぜんざいは大好きダスよ)

 まぁ、
ムリして大きいのを買うこともないので、ショートケ-キ
を一つだけ食すとしますか^^
(その分、酒のツマミを豪勢にしようッ!)



 ~ BGM ~




 おじゃる丸EDテーマ

 ”プリン賛歌”

 SUS 4


 作詞: 犬山りん
 作・編曲: 竹中敬一


 ・・・そういやぁ、最近プリンも食べて無いナァ・・・
(前はよく食べてたんだけどね?)

 良い子のみんなにおなじみの「おじゃる丸」

 子供向けかと思いきや、所々に散りばめられた
シュールさにおもわず唸ってしまうそんな作品の
テーマ曲は、どれもシンプルなれど奥深い歌詞が
印象的な物となっています。

 で、
コノ曲はといえば、大好物のプリンにすっかり夢中な
おじゃる丸の姿を描きながらも、元の時代に戻れない
(戻りたくない?)切なさを感じさせるちょっぴり切ない
サビが心に残る一曲です。


 * 出典 *

・ おじゃる丸 そんぐ・これくしょん
 (CRCA-20013・日本クラウン)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

12/17 BGM: ウルトラマンタロウ

 『黄色い新幹線』こと
ドクターイエロー


 線路や架線の状態をチェックする為に作られた、
正に『電車のお医者さん』のようなこの車両。

 何でも、
鉄道ファンの間では、「目撃すると幸せが来る」
なんてジンクスがあるそうで。
(鉄道には、てんで興味はありゃしませんが)


 ・・・おぃおぃ、
ワシ、最近近所で”ドクターイエロー”見たけど
良い事なんてな~んも無かったぞぃ?
(700系ベースの車両ね)


 あっ、
もしかして、今日買った『年末ジャンボ』が大当たり
するとか?
(そんな事ナイナイっ^^;)



 ~BGM~ 




 ウルトラマンタロウOPテーマ

 ”ウルトラマンタロウ”

 武村太郎、少年少女合唱団みずうみ


   作詞: 阿久 悠
 作・編曲: 川口 真


 ・・・いや、「キンニクマンタロウ」じゃなくて^^;

 昭和ウルトラシリーズを見て育った世代には
有名すぎるコノ曲。

 故・阿久氏の紡ぐ勇ましい歌詞が印象的な
聴き所満載の曲なんですが・・・

 特に、しょっぱなから聴く物をを熱くさせる
神がかったイントロが素晴らしいと思います。
(ホント、何度聴いてもシビレルぜっ!)


 *出典*

・ ミレニアム ウルトラマン ベスト
 (TYCY-10041→42・東芝EMI)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

12/8 BGM: シークレット・デザイアー

 先ほど購入した佐藤竹善氏の最新カバーアルバムが
キッカケで、昔の邦楽を聴く機会が増えました。
(クルマん中じゃ、浜田麻里ばっかだし)


 そんな気分になった時、
必ず聴きたくなってしまう曲が幾つかありまして・・・

 渡辺真知子の「かもめが飛んだ日」
久保田早紀の「異邦人」
八神純子の「Mr.ブルー ~私の地球~」等、
ざっと書き出しただけでも
「我ながら渋い選曲だなぁ」
と思ってしまう曲名が並んでいます。
(しかも、小・中学生の時分に聴いてたんだよねぇ?)


 これらの曲の大半は、メロディラインの美しさに惹かれて
好きになった物が多いのですが、オサ~ンになった現在に
改めて聴いてみると、その詩にこめられたメッセージの
奥深さを今更ながらに気付かされ、改めて名曲である事を
まざまざと思い知らされます。
(歳を重ねることで解かる事も有るってコトさ?)


 懐古趣味だと言われそうですが、
多感な時期に好きになった曲は、年を経ても自分にとって
特別な存在で有り続けるって事なんでしょう、きっと (・ω・)
(もちろん、アニソンもその中の一つです^^)



 ~ BGM ~




 スペースコブラEDテーマ

 ”シークレット・デザイアー”

 前野曜子


   作詞: 冬杜花代子
 作・編曲: 大野雄二


 ・・・コノ曲を好んで聴いていたとは、我ながらませた小学生
だったよなぁ?

 寺沢武一先生の代表作「コブラ」

 当時の少年誌連載マンがとしては珍しい、ニヒルな大人が
活躍するハードボイルドな作風に当時幼かった私は憧れにも
似た思いで夢中になっていました。

 そんな作品のEDに流れるコノ曲は、
OPが”オトコの生き様”をまざまざと見せ付けるブルースなの
に対し、”オンナの色香を漂わせる”エロティックで魅惑的な
ラブバラードとなっています。


 * 出典 *

IMGP0175.jpg


・ テレビアニメ スーパーヒストリー Vol.24
 (COCC-70072・コロムビア)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

12/7 BGM: トゥルー・ラブストーリー ~恋のように僕たちは~

 先月会社で行われた健康診断の結果が届きました。

 で、
総合結果は『いたって健康』だそうで。


 ・  ・  ・ ? (´-ω-`)


 うっそだぁ~~ッ?!?


 仕事上でのストレス増加でタバコは増えるは、
プライベートでのイライラ解消で酒は増えるは、
ついつい食べ過ぎて体重は増えるは・・・
(↑ これは何時ものコトか^^;)

 とにかく、
ここ最近身体に悪いことばかりで、絶対どっか悪くなってる
と確信にも似た思い込みをしてましたから、結果を見ても
俄かには信じられませんでした。
(血圧も極々正常値だったしなぁ・・・?)


 でもまぁ、
【健康第一】ってコトで、素直に喜ぶとしますか^^



 ~ BGM ~





 PS1用ソフトトゥルー・ラブストーリーOPテーマ

 ”トゥルー・ラブストーリー 
        ~恋のように僕たちは~”


 仲間由紀恵


 作詞: 白峰美津子
 作曲: 佐吉 中
 編曲: 京田誠一


 ・・・現在、CMやドラマで大活躍の仲間由紀恵さん。

彼女の姿を見るたびにコノ曲が頭にリフレインする私は
ディープなゲームファンですか?そうですか・・・

 そんな訳で、
発売当時「ときメモ」と双璧をなしていた恋愛シュミレーション、
「トゥルー・ラブストーリー」シリーズ第1作目のOPテーマ
だったコノ曲。

 仲間さんの初々しい歌声で歌われる、奇をてらわない
素直な歌詞がナントも甘酸っぱくも心地良く心に響いてくる
いかにも恋愛ゲームのOPらしい一曲です。
(コノ曲聴いてゲームの購入を決めましたから、自分^^)


 * 出典 *

・ SCD 「トゥルー・ラブストーリー ~恋のように僕たちは~」
 (ARDJ-5041・Autinos Records)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

12/4 BGM: 草原のマルコ

 今日は、野暮用で寄った実家にて晩飯を食ってきました。

 「アレも食え、コレも食え」と出されるままに食べてたら、
食い過ぎで苦しくなってしまいました^^;

 でも、
悔しいかな、やっぱり”お袋の味”ってヤツは美味くて、
ついつい箸が進んじゃうんだよねぇ~?
(自分じゃ、アノ味は出せない・・・)


 これじゃぁ、
間違いなく体重が増えちゃったよなぁ・・・ (´Д`;)
(明日から”ご飯と納豆”ダケだっ!)


 ~ BGM ~




 母をたずねて三千里OPテーマ

 ”草原のマルコ”

 大杉久美子


 作詞: 深沢一夫
 作・編曲: 坂田晃一


 ・・・今日は久々に”名作劇場シリーズ”から、
”草原のマルコ”を紹介。

 「フランダースの犬」「ラスカル」と並び知名度の高い
「母をたずねて三千里」のOPであるコノ曲は、
劇中の舞台であるアンデスに伝わる民族音楽を思わせる
ケーナやバンジョーの調べが心の中までこだまする、
哀愁に満ちた曲となっています。


 * 出典 *

IMGP0043.jpg


・ 名作アニメ主題歌大全集
 (COCC-14376→78・コロムビア)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

12/3 BGM: 激走!ルーベンカイザー

 以前から気になっていた曲、Nostalgia

 先週の酒宴の際、
友人から浜田麻里の曲だと教えて貰い、
早速コノ曲が収録されているCDを購入してきました。
(っていうか、酒宴の日に買ったんだけどね^^)


 で、
通勤中、車の中でガンガン流してたりするんですが、
コノ曲がモータースポーツのテーマソングだったなんて
ちっとも知りませんでした。
(クルマは好きだけど、レースには興味ないので・・・)


 しかし、
このCDが100円で叩き売られてたってぇのは、
喜ぶべきなのか、憂うべきなのか・・・?!?
(古いCDだからねぇ?)



 ~ BGM ~




 激走!ルーベンカイザーOPテーマ

 ”激走!ルーベンカイザー”

 ささきいさお、こおろぎ’73


   作詞: 八手三郎
 作・編曲: 菊池俊輔


 ・・・曲と映像が一致してないのはご勘弁を m(_ _)m


 で、
”ど”マイナーなレースアニメ、「ルーベンカイザー」
のOPをチョイスしてみたんですが・・・

なんというか、
OPを聴けばアニメの本筋が大方分かってしまうという、
いかにも八手さんらしい歌詞が強烈な一曲だねぇ?


 * 出典 *

IMGP0173.jpg


・ 超空想サーキット ~歌のスーパー・グランプリ~
 (COCX-32385・コロムビア)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

12/2 BGM: 夢を過ぎても

 随分久しぶりの更新になってしまいました・・・


 身の回りに降って湧いた難題に今だ翻弄される毎日ですが、
それらが少しずつ解決に向かうと共に、私自身も落ち着きを
取り戻しつつあるので、無理のない範囲でブログを再開したい
と思います。
(更新停止中も当ブログを閲覧して下さった方々には、
 なんとお礼を述べたらよい物か)


 で、
早速ですが、先週末友人達と執り行った

”名古屋モーターショウ見学”

 ア~ンドっ

”馬鹿話を肴に酒を酌み交わす集い”

について幾つか感想おば。


 モーターショウでのメーカーブースの様子については
知人のブログを参照して貰うとして・・・

 個人的には、
「コスモスポーツ」や「フェアレディZ(S30)」、「ヨタハチ」等、
車両販売をかねたビンテージカーの展示に心奪われたり
ナンカして^^;

 それ以外にも、
ロータスヨーロッパ”Sr.1”(最初期モデル)や、
サリーンS7アメリカ製のスーパーカー)等の、
普段まずお目にかかれないであろうレアな外車なんかも
見れて、まさに”眼福x2ってカンジでした。


 ただ、
全体的に環境問題を前面に押し出している為なのか、至極
現実的な技術ばかりが目立っていて、いわゆる
”夢のクルマ”
と呼べるような展示が乏しかったのが残念でした。
(まぁ、”夢の未来”より”明日の環境”の方が問題だし?)


 続いて、
其の晩我が家にて酒宴を催したのですが・・・

 ぶっちゃけ率直な感想を言っちゃうと、
”各人、趣味趣向が随分違ってきたなぁ”
と言うコト。


 昔は同じ物を見て笑い、同じ事をして楽しめたのですが、
今回の酒宴では、何かを行う度にやや冷めた雰囲気を感じる
御仁が(自分も含め)存在したような・・・?

 各人其々違う環境で生活してるのだから、考えが変わって
くるのも当前なのですが、いざ目の当たりにすると少々困惑
すると共に、寂しさなんかも感じてしまいました。


 まぁ、
お互い進むベクトルは違ってきても、繫がりを大事に出来る
友人がいるってのは、嬉しくもあり、また心強くもあります。
(会社じゃオタ話出来ないからナァ・・・)

 さらに、
自分の趣向を無理矢理相手に合わせる必要なんて無いんだ
と再認識出来ただけでも私にとっては大きな成果でした。
(”萌え~”とか言うの正直シンドイのよ^^;)


 そんな訳なんで(どんな訳だ?)
今年一杯は今までの体裁で更新していく予定でいますが、
来年からは、今現在私がもっともハマっている
”車・オートバイ趣味””懐ゲー”
に比重を置いたブログにリニューアルする予定でいます。
(「Wii]がキッカケで古いゲームにハマりっぱなしッ!)

 ただ、
アニソン紹介については正直続けるか否かか悩んでいるので、
そこら辺の意見を頂けると嬉しいです。
(私が紹介しなくても、「ニコ動」見れば事足りる事だし?)



 ~ BGM ~




 無限のリヴァイアスEDテーマ

 ”夢を過ぎても”

 有坂美香


   作詞: KEIKO KITAGAWA
 作・編曲: KATSUHISA HATTORI

 (注:ライナーノーツ表記)


 ・・・衝撃な展開が話題をさらった「無限のリヴァイアス」

 そのEDテーマであるコノ曲の歌詞は、
正に此処最近における私の心情をダイレクトに表していて、
聴く度に目頭が熱くなってくる切なくも優しい曲です。


 * 出典 *

・ 「無限のリヴァイアス」 主題化シングル
 (VIDL-30456・ビクター)

テーマ:アニメ・特撮ソング - ジャンル:音楽

 | HOME | 

FC2Ad

管理人ってこんな奴

○t(マルティ)

Author:○t(マルティ)
年齢:三十路後半

趣味:

・ 音楽鑑賞(主にアニソン)、及び演奏
・ 車、バイク
   

好きな物:

・ アニメ(ロボットアニメ) 
・ ゲーム(特に80年代のPCゲーム)
・ 模型
・ 酒(甘酒以外)

月別アーカイブ

RSS

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お越し頂いた方々(多謝)

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

お品書き

リンク

当サイトはリンクフリーとしております。

コメント

トラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。